ちらいおつ遊び塾ブログ
月形町の廃校になった旧知来乙小学校を利用し、「ちらいおつ遊び塾」として再スタート。のんびりしたかったら、笑いたかったら、ここにおいで。遊び塾でのイベント、出会い、体験は、こんなに奇抜で面白い!!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
色んな場所で絵本を読みながらも、月形では3回、公の場で絵本を読みました。
そのような活動もしているせいか、図書館の職員さんとも、仲良くさせてもらっています!!
今日、ちょっと図書館に行って、話をしていたら…
なんと、僕が以前から読みたい!!!!と熱望していた絵本をいれてくれた。
なんて、ありがたいんだ!!
もちろん何度も何度も、読み返しました。
「ずっこけ三人組」の作者が書いている絵本で、戦争の話。
でも、その戦争についてを独特に描いている。
いやはや、ツボにはまりました。
この絵本かなりマニアックなのに、職員のKさん、本当にありがとうございます!
ちなみにKさんが、今度「ちらいおつ遊び塾」に入っている絵本をみたいというので、今度遊びに来てくれるそうです。
ぜひぜひ、見に来て下さいな~!!!!
スポンサーサイト
今日、月形のとある場所に用事があって行ったら、Hさんに「どうだい、休んでいかないかい?」と言われました。
僕はおもわず「え!?いいんですか??」と驚きながら聞くと、Hさんは笑いながら「いいよ」と言ってくれました。
そんな時、なんだかホッとしてしまうのです。
この前も行ったら、Sさんに「これ、この前の新聞のコピーです」と渡され、本当に多くの人に温かく迎えられていることを実感してしまいます。
そう言えば、僕の実家でも、父親が「どう、休んでいけばいいしょ?」って、来た人に声をかけていたっけ。
気軽な、何気ない一言を言ってもらえる…
きっと、これはすごいことだ。
僕も今度、「ちらいおつ遊び塾」に来た人に、そう言ってあげたいな…

そして、もう一つ。
昨日、月形のKさんが1人で遊びに来てくれました。
第一声が「よう、遊びに来たわ」です。
僕はその一言が、とても温かく感じました。
それで、小一時間くらい、二人で、色々話しました。
やっぱりこういう環境が自分の気質には合うのかな~っと、しみじみ思ってしまいます。




今日は「ちらいおつ遊び塾」に絵を提供してくれている、上林夫妻がきました。
互いに、にこやかに会話が弾む中、旦那さんがあるポスターに釘付け。
それは「ひのき屋」のポスターでした。
「ひのき屋」は10月20日(土)に、ここ「ちらいおつ遊び塾」でミニライブ&ワークショップをしていただきます。
そのポスターに目を輝かしていました。
なんでも「ひのき屋」のファンらしく、「この日は、またここに来ます!」と大変喜んでもらいました。
なんだか、その笑顔を見ると、こっちまで嬉しくなってしまいます。
その後展示している絵を変えて下さり、今回のは季節感たっぷりな絵です。

ぜひ来てくれた人には、遊びだけではなく、展示している絵や写真にも、触れてもらえればな~、なんて考えます。
上林さん、今回もありがとうございます。
ぜひ「ひのき屋」のコンサートに来て下さいね!!



今日ネパールの方が、3人訪問しにきました。
目的は「日本の非主流教育の教育」視察です。


で、そのようなことがあろうとも、僕はいつも通りの服装でしたが…
なんと!!!!!!!
お会いしてビックリ!!!!!!!!!
日本でいう、「文部科学省」に所属している方々…
そんな地位が高い人の前で、僕の服装は…
はは…
っと笑ってごまかしましたが、けっこう焦ったりしました。
色々と話していく中で、ネパールの方は3人とも、とても「あること」に疑問を持っていました。
それは…
「なぜ、こんな素晴らしい物があり、建物があるのに、子どもがいないのか?ネパールの子はほしくても、物はない。学校がない…」でした。

……
………
この言葉に、僕らはどう答えればいいのでしょうか…?
今の時代は、離農で…
都会に集まる傾向が…
やはり便利さを求めて…
日本は豊かで…
文明が違うので…


なんと言えば…
「苦労」なんて言葉から、遠ざかった…
どんなに疲れたと言っても、確実に。
農業の大切さ…
自然のありがたさ…
不便なところから生み出す、楽しさ、その発想…
すっかり記憶にはないものばかりなのかもしれない。
便利になった。
今は海を簡単に越えられる。青空のそのまた奥に飛べる。
それだけの力がありながら、とりこぼしているところがある。
進むのが早くて、忘れ物をしている…
「ちらいおつ遊び塾」は、普通の学校ではできない「何かを」したい。
普通の教育でできた「穴」を埋められる場所にしたい…
そんなことを、北斗七星の真下で考えます。
今、何をすべきか…

「ちらいおつ遊び塾」には多くの人が支えてくれて、成り立っているわけですが、「ひのき屋 ミニライブ&ワークショップ」の後援の確認で役場に行ったのですが、以前から色々とお世話になっているHさんと話す機会がありました。

そして、本題の話をしつつ、互いに笑いながら脱線して会話が盛り上がったりすると、ふっと大きな安心感に包まれます。
ブログで様々なことを書いたりしていますが、「ちらいおつ遊び塾」スタート直後(まだスタート直後に部類されるか…)は、不安がたくさんあり、どれだけ悩んだことか…
一つひとつ、大きいことから、細かなことまで乗り切って来ましたが、やはり「人」の支えなしには出来ませんでした。

今日、話したHさんも、支えてくれたその一人です。
忙しいなか関わってくれて、先日は野菜などもいただき、「ちらいおつ遊び塾」の管理人の面でも、「森下」個人の面でも、感謝しています。
ありがとうございます!!

また、Hさんの周りの方々もいい人で、話していると楽しくなります。
自分の場所があるな…なんて、感傷的になったりもします。

僕はまだまだ未熟者で、多々、多くの人にご迷惑をかけるときもあると思いますが、よろしくお願いします!!




プロフィール

「ちらいおつ遊び塾」夢追い人

Author:「ちらいおつ遊び塾」夢追い人
「ちらいおつ遊び塾」で様々な人達との出会いから、子ども達を幸せにするという夢を一緒に作って行きましょう!

FC2カウンター

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。