ちらいおつ遊び塾ブログ
月形町の廃校になった旧知来乙小学校を利用し、「ちらいおつ遊び塾」として再スタート。のんびりしたかったら、笑いたかったら、ここにおいで。遊び塾でのイベント、出会い、体験は、こんなに奇抜で面白い!!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
岩見沢聖十字幼稚園でバザーがあり、「ちらいおつ遊び塾」でたこ焼き店を出しました。
毎度のことながら、なかなかの好評で、いつも通り完売です。
僕はソースをかけたり、かつお節をかけたりを担当しましたが、聖十字幼稚園の先生方や園長先生が焼いてくれ、今回も助かりました(ちなみに僕は料理は一切苦手です…)。


バザー後は、すぐさま「ちらいおつ遊び塾」に行き、今度は「ちゃうちゃう」という劇団が来ました。
なんの練習をするんですかと聞くと、その答えは「影絵」!!
どうやってするのかと興味津々で、管理人室からちょろちょろ出ては、様子を見に行ったのですが、かなりきれいでしたよ!!この画像を見て、ぜひブログ見ている方たちも感動して下さい!!


ちなみに、この画像は先日買ったデジカメで撮りました!!
買ったかいがあったな~!!

スポンサーサイト
念願のデジカメを購入しました!!
色々見て回って、単純な僕は「画素数」が1000万あれば、良いデジカメだと思っていたのですが、お店の人に聞くと、どうやらそれは違うらしい。
画素数は数値が高ければ、大きい写真作るときは最適だが、普通の写真撮るときは600万画素あれば十分!とのこと。
だから、普通の写真の撮るためのデジカメの勝負所は、いかに性能がいいからしいです。
へぇ~、そういうもんか…と納得していましたが、結局どれを買ったらよいか、まるで分からない。
「性能がいいもの」と言われても…う~ん…
っということで、再び店員さんのところへ。
何度も聞くのが恥ずかしいながらも、「どれが性能いいですか?」と聞き、ついに買いました。
道のりは長かった…
ですから、今度からは携帯電話の写メールではなく、デジカメの撮った画像になります。
今日から、デジカメの使い方の勉強します!!
ついに、少しずつ動き出そうとしているイベントがあります。
それは「キャンドルナイト」です。
これは地元の人と協力し、行いたいと思っているのですが、開催日が12月なので、まだまだ詳しい話などは詰めていません。
ただ、面白くなりそうな予感だけはする!!
何度も話し合いをし、だんだんと形になってきたら、「ちらいおつ遊び塾」のホームページでも紹介しますし、このブログでも情報は載せていきます。
僕も今年、札幌に絵本ライブで呼ばれ、キャンドルナイトを経験したのですが、電気と違って、独特の雰囲気があり、温かさがある。
同じ明かりなのに、なぜなのでしょう…
電気が消え、ロウソクの明かりになった時は、本当に感動しました。
その時よりも「ちらいおつ遊び塾」は広いし、もっと可能性をフルに追求して、素晴らしいものにしたいです。
さーて、楽しみだ!


今日も元気な聖十字の園児、ポケットの子。
見ていて、ほほえましくなります。
僕は去年まで聖十字幼稚園の先生でしたので、子どもたちからは「森下先生、遊ぼ!!」とお呼びがかかり、一緒になって遊びました。
特に何度もしたのが、おんぶをして、小走りで周辺を1周することです。
順番を決め、どの子も「おんぶして~」のオンパレードでした。
さてそんな中、ふと横を見ると…
お!何やら僕のツボに、はまりそうなことをしている子どもがいます。


良い具合で、写真撮れなかったのですが、四つんばにになり、後ろ足でバランスボールを蹴っているのです。
僕は自分で予想を立てます。
1 足の力がつく練習
2 サッカーの練習
3 とりあえず、後ろ足で蹴るのが面白いから、やっている
有力候補は2だな…と思って、本人に聞いてみると…
「今ね~」
うんうん。
「フンコロガシしているの」
はずしたー!!
そっちだったかー!!
どうやら、僕の読みは、まだ浅かったみたいです(笑)

ちらいおつ遊び塾には展示室があり、ここには絵や写真、木工芸が展示されています。
その中の木工芸を作っている上口さんが、訪問してくれました。
そして、また3つほど展示するものが増えた訳ですが…
今回、持ってきて頂いたものは、ビックリするくらい見事!!!!
かなり複雑な上に、塗装をしていない!!!!
どうやら、木の本来の色をそのまま使っているんだそうです。
ひゃー!!
これ、きっと誰もが驚くと思いますよ。
木工芸って、ここまで出来るんですね。
さて、このブログを見ている方々。
どんな作品か気になるでしょう!!
それは「ちらいおつ遊び塾」に来てからのお楽しみです☆
今日はラジオ出演で、知り合った家族が遊びに来てくれました。
もう、楽しそうにはしゃいだりして、見ていてほのぼのとします。
そんな中、展示室で一緒に来ていたお母さんと話をしたのですが、そのお母さんはこんなことを言ってくれました。
「素直に遊んでいいよって言える場所で、私も嬉しいんです」
なんのことかと言いますと、片付けをしっかりとしてくれれば、ボールで遊んでもいいし、木のおもちゃで遊んでもいいということです。
校舎内はほどよい広さで、子どもの動きもすぐわかりますし、展示室以外では、書類手続きが不必要で気軽に触れることが出来るものばかり。
ボールに、竹馬、一輪車、木のおもちゃ、トランプ、お手玉などなど…色んな遊びもできます。
また校舎自体も木でできていますから、気持ちもホッとするのかもしれません。
“いいよ…”という言葉が、素直に言えるのかもしれません。
そのお母さんに言われ、僕も改めて気づかされます。
“いいよ…”と素直に言ってもらえる場所か…
廃校といっても、そんな言葉を言ってもらえるこの校舎は、まだまだ多くの可能性を秘めているんだな~。
その可能性を、これからもグングン引き出していきたいと思います!!

卓球台がきました!!
最初、運送会社の方に「重くて一人では…」と言われ、「??」と思っていたのですが、その大きさを見て、おぉー!!と感動しました。
これで、多目的ホール(体育館)で可能な遊びが一つ増えました。
みなさーん!!
卓球も出来ますよ。
さーて、一番はじめに使用するのは、誰になるのでしょうか…
そんなことを考えながら、今日からまた一つウキウキです。
幼稚園の子?
それとも遊びに来た家族?
意外と僕?(笑)
それはないか…いや、僕の性格だから、わからないけど…
とりあえず、そんなことも楽しみなのでした。

気のせいでしょうか?
金曜日って、天気があまりよくないような。
それともこの時期だから、たまたまですかね…
う~ん。
今日は「児童自立支援 学習サポート ひとなる」を行う日です。
金曜はここ「ちらいおつ遊び塾」でしているのです。
僕はそこのスタッフもしているのですが、早く月形町に知らせるプロントを完成させなければと思っています。
イベントが終わっても、一人でバタバタしている森下でした。
今日こそは、12時に寝てみせます!!
いえ、やっぱり無理です…
あっちょんぶりけ。
伝承遊びの本を入れました。
展示室にある大きな本棚に入れてあるのですが、これがなかなか面白い。
人それぞれ、大人になる過程の中で、色んな遊びを覚え、時には忘れていきます。
「あぶくたった」「絵描き歌」「おしくらまんじゅう」「缶けり」などなど…

もちろんと言ったら変なのかもしれないですが、大人になったら、ほとんどの人がしませんよね。
でも、この本を読むと懐かしさがこみ上げ、「あ~、これやった!!」なんて感心してしまいます。
頭の中だけ、子ども時代にタイムスリップ状態。
あの時はゆっくりと時間が流れていた…と、僕なんかはボワーと考えます。
古き良き時代に築き上げられてきた、遊びたち…
今はもちろんテレビゲームが市民権を得て、多くの子どもたちや大人達がしています。
でも、何も無かった時代は、無かったなりに一生懸命考えて、このような遊びを作ったんでしょうね。
どんどん発展し、発達することは素晴らしいことです。
でも、早すぎるかな…
古き良き時代にすがろう!!とは思いませんが、早い発達・発展で見落としている大切なものもあると思うんですよね…
なんだか、長くなりそうだから、この話は、またいつかの機会に…




DVC00377.jpg

2ヶ月ぶりのコミュニティラジオ「FMはまなす」に行ってきました。
絵本を読むことで、2ヶ月に1回のペースで出させてもらっていますが、話の中で「ちらいおつ遊び塾」の話も出来るのです。
そして、いつものように楽しく話をしていると…
韓国語講座の先生が興味を持ってくれました!!
ありがとうございます!!
このように、どんどん輪が広がっていくといいな~。
そうすると、この校舎もきっと喜ぶだろうな…
人がいてこその校舎。
笑い声があってこその学校。
学校は人じゃないよ~っなんて、つっこまれるかもしれませんが、なぜだか、この旧知来乙小学校にも「気持ち」が存在するような気がします…
笑われるかな…
でも、僕はそんな気がしてなりません。
おーい、旧知来乙小学校ー。
今、あなたを使って、このような活動をしていますが、楽しんでくれてますかー?
おーい。




岩見沢天使幼稚園が、何やら面白いことを…
ほうほう…
これは石釜でイモを焼いているんですね!!
みなさんは、小さい頃とかにやったことありますか?
家の中で作ったりするより、なぜかおいしく感じてしまう。
あの感覚。
新聞をぬらし、アルミで巻いて…火の中へGO!
そして、焼けるまではみんなで火のそばで、暖まっているんですよね~。
子どもたちは、焼けるまでの間、すすきをとってきて、折り紙でキツネを作り、十五夜の作品を作っていました(あ、写真取り忘れたー!!ガーン…)
その後は子どもたちは、おいしそうに焼けたイモを食べていました。
これぞ、食育ですな~。
ちなみに僕も、一つもらいました(笑)
うまかった~。
園長先生、ありがとうございます!!!!!!




DVC00376.jpg

DVC00375.jpg

今日は見学しにきた方がいました。
なんと札幌から…
この調子で、もっと多くの人に知ってもらい、利用して欲しいですね。
どうぞ、どうぞ!!
そうだ、せっかくだから、このブログ見ているあなた!!
ほらほら、あなたは「ちらいおつ遊び塾」に来たくな~る…
来たくな~る…
来たくな~る…
あ、ちょっと、苦笑いはやめて!
そうだ!
苦笑いを止めたくな~る…

……
………
こんな僕を暖かく見守って下さい…

「ダッチオーブン 北海DO」のキャンプ2日目ですが、今日は雪の聖母園祭。
聖十字広場の施設長の名前で招待状が来ていたため、代役で僕が行きました。
でもですね…
今日はぷらっと行く、一人のお客さんではないのです。
そう、招待状で来た、来賓なのです。
妙なプレッシャー!!
そして、この緊張感。
僕は慣れていないと、すぐこのようになってします(泣)
誰か、この性格を治して下さい!!
はい、すいません。僕は他力本願な人間です。
そんな自分、大好き…
まぁ、そういうことは、おいておいて…

受付をすまし、相変わらずキョロキョロしながら、行動。
そんな僕にはピンクパンサーのテーマが似合いそうです。
でも、きちんと受付、園長さんや知人の町議員さんへの挨拶はしてきましたよ。
いやはや、小市民な雰囲気を存分に出した一日でした。
今日は雨なのです。
せっっかく「ダッチオーブンの会 北海DO」がキャンプしに来て頂いたのに…
やはりキャンプと言えば、外の活動ですよね。
それなのにこの天気…
ということで、そんな中、ダッチオーブンの会の方々が来てくれたのですが、いつものように体育館や教室で遊ぶ姿が見受けられました。
うんうん、こういうとき校舎内が使えるのは「ちらいおつ遊び塾」の強味です。
はい、軽く宣伝しました(笑)
しかーし!!!!
ふっと外を見ると…
そこには勇敢な「親父」たちの姿が…!!
なんと、あの雨の中テント(と言うのかな~)を張り始めた!!
なーーーーーーーにーーーーーーぃ!!!!
かなりの土砂降りですよ!!!!!
お父さーーーーーーんーーーーーーーー!!!!!
いや~、男の背中を見た日でした。
今日も岩見沢聖十字幼稚園が来てくれました。
聖十字幼稚園と言ったら、以前僕が働いていた幼稚園ですが、子どもたちはいまだに「森下先生」と呼んでくれます。
なんだか恥ずかしいながらも、その響きにうっとり(笑)
そうそう、僕はこんなんでも一応先生だったのです。
夜は「ひとなる」を行い、休憩中は依然と同じく、バスケで勝負。
でも、休憩なのですが、気づいたら白熱!!
何がなんでも勝ちたいと思うのが、人間の本能!!!
とりゃ~!!!!!!
しまった、20分もしてしまった…
子どもと共に、汗だくでした。
さー、今日は僕も楽しみにしていた、月形小学校3、4年生の遠足日。
どんな子どもたちに会えるかと、ワクワクしていました!!
そして、来ましたよー!!
元気溢れる43名が。
あぁー、この声がいいわ~。
幸せですな~



そして、この日はさらにラッキーなことが。
なんと天使幼稚園も来てくれたのです。
おぉー!!
見事にぶつかってしまいましたが、良い良い!!!
それでこそ、学校!!
「ちらいおつ遊び塾」!!

年齢は違えども、みんな楽しく遊んでくれて、えがった、えがった!!
樺戸太鼓と角兵衛獅子について、調べています。
ちなみに物が置いてある部屋をあさりました。
何か面白い物出てこい…
うーん…
はうわー!!!!!!!!!!!!!!
ビデオをゲット!!!!
ぬぉ!!!!!!!!!!!!!!!!
角兵衛獅子について書いてある本をゲット!!!!!!
うーん、運がいい。
よし、見てみるぞー!!!!

というか、とりあえずビックリマーク多すぎだね、これ…
こういう仕事をしていると、知らない子どもからも声をかけられ、単純な僕は一緒に遊んでしまいます(笑)
今日は岩見沢天使幼稚園がきました。
校舎中に響く、子どもたちの元気な声。
なんだか、たいしたことではなくても、感動します。
だって、ここは廃校だったんだよ!!!
僕は旧校舎閉校経験があるんです。
西芦別中学校という炭坑の町にあった学校で、壊される時はなんだか思い出までつぶされた気がして、とても嫌でした。
笑った自分が遠くなっていく、バカをしていた自分がいなくなる…
そんな気分で泣きそうになったんです。

どうか、この学校が子どもの笑い声とともに歩んで行けますように…
オープニングイベントが終わったからと言って、まだまだ気を抜くことは許されないのであーーーーーーる!!
いや、別に気を抜いても良いんだけど…
いや、ダメ!!
やっぱり気を抜いて…
いやいや、ダメだ!!
ほんの少しぐらいなら、気を抜いて…
…まぁ、ほんのちょっとなら…
おっと、そうはいかないよ、ベイビー!!
はい、完全なる森下劇場でした。

ということで、企画書を作りました。
1 野外で映画を見ようの会
2 盆踊りしてみようの会
3 森下くんに幸せを見つけてあげようの会

ふ、最後は何んだっという声が聞こえて来そうだ、ベイビー!!
ベイビーって言葉、今さらながら、流行らないかな…?
スタートしたてで、まだまだ物がそろっていない中、町の人が協力してくれます。

世話になっているTさん、本当に木工が上手で今回はシーソーを頂いてしまったんです。
あまりにも立派なので…「せめて材料費だけでも払います」と言ったところ、「いや、いらないよ」の一点張り。
あぁー、なんてありがたいんだっと、素直にその気持ちに甘えてしまいました。

そして、今日はオープニングセレモニーで、知来乙小学校の閉校時の歌を作った滝沢さんが、用事で来てくれ、その後少しお子さんと遊んで行きました。
やっぱり、この学校には子どもが遊ぶ姿が似合うよな~。

DVC00332.jpg

DVC00356.jpg

より月形のことを知らなければ…と日々思っているわけですが、Kさんのオススメもあって、今日は月形中学校の学校祭に行ってきました。
目的は「角兵衛獅子」という、アクロバティックな獅子舞(?)です。
月形の郷土芸能で、話は聞いていましたが、見たことがなかったので。
そうして、中学生の一生懸命な姿をマジマジと見てきましたが…

僕の隣に座っていた、いつも世話になっているTさんが「角兵衛獅子と樺戸太鼓は、月形の郷土芸のなんだけど、今はほとんど活動していないんだ。寂しよね」と聞きました。

??

樺戸太鼓???

僕は初めて聞いたのですが、どうやら以前はこの旧知来乙小学校で、学校をあげて行っていた芸能らしいのです。そして、角兵衛獅子は旧中和小学校をあげての芸能だったみたい。

こういうことを聞くと、単純バカな僕はキラーンと目が光ります(笑)

すぐさま僕は太鼓の所在を聞き、ビュウーンと中和会館へ。
ありました!しかもけっこう大きく、でかい!!
ちなみに角兵衛獅子の資料も少し見てきました。

うーん…

うーん…

うーん…

よし、ちょっとやってみるか…はい、今日の結論でした。
雨降りです。
今日はせっかくの月形小学校3、4年生の遠足日で、場所は遊び塾だったのに…
ガーン!!
とショックを受けている、僕でしたが、今日から初試みの「児童自立支援 学習サポート ひとなる」を金曜日に限定し、遊ぶ塾で実験的にスタートさせました。
金曜日だけは月形中学校の子どもだけなので、親の負担も考えると、それがベストかと。
いつもと違う場所なので、生徒はキョロキョロ、僕はやや緊張気味。
でも、けっこう楽しく過ごしました。
勉強しつつ、休憩で20分くらい、バスケをしたりと。
ふむ、もう少し続けてみるか…

で、夜は北喜常のマスターに呼ばれ、行ってみると…
全国勤労青少年ホームという団体が、使用したいとのこと。
しかも、人数は60~100人…

!!!???

多々、ビックリするような話ばかりでしたが、ありがたいです。
もちろん、お受けしましたよ!!
これで、月形もどんどん賑わっていけばいいのにな~。
荷物運びのため、8月末から軽トラ生活ですが、それがだんだんと終盤を迎えようとしています。
今日は学童保育「スキップ」に机を運んできました。
そして、町長さん、区長さんたちにも、謝礼文を渡して…チケット回収っと…

お、そろそろ後片付けも終盤です。

って考えると、ものすごく活躍してくれた、この軽トラともお別れです。
まるまる2週間ぐらい運転していました。
天使幼稚園の澤田さんや、山根さんは「この軽トラ、本当に良い働きするよね」と言ってくれ、なんだか僕としても嬉しい限りです。

軽トラ、ありがとう!!
君の働きは忘れないよ!!

今夜からは、いつもの車です。

今日は岩見沢の天使幼稚園が来ました。
子どもを遊ばせたり、オープニングイベントで使った机を園バスのなかに運んだり…としていました。

そんなことをやっていましたが、ふと園長先生の方を見ると…

背中がこんもり…

子どもが熱を出して、おんぶされていました。
そうだ、救急箱がない!!
と焦り、すぐさま自分の家へ行き、冷えピタをとってきました。

早く救急箱を用意をしなければ…
今後多くの子どもが利用するし。

札幌のラジオカロスに行ってきました。
イベント終了報告に行ってきましたが、リスナーからリクエストがきて、絵本も読んできました。「おかあさん、げんきですか」を今回は読みました。

そうしたら、リクエストがきたのもあるせいか、パーソナリティの方が僕のことを気に入ってくれて、準レギュラーの話がきました!!どひゃー!!

はい、昭和のビックリの仕方でした。

話す内容は月形のこと、「ちらいおつ遊び塾」のこと、絵本を1冊紹介すること、が条件です。
で、もちろん僕はOKで、次は「ひのき屋」を呼んで、コンサートするのでその時かな…

ラジオカロスは1時間枠で話すことができるので、もう自由気ままです。
すっごく楽しいんですよ~。
ラジオにはまりそうだ。
よーし、イベントの後片付けだー!!
と燃えつつも、片付けが苦手な僕ですが、なんとか使いやすいように、動かした物の配置をもとに戻したり、戻さなかったり…
でも、一つイベント終わったんだなと充実感もあります。

区長さん、副区長さん、役場の方々、本当に喜んでいました。

ここからスタート。
まだまだ、動かなければ!!

ちなみに画像はオープニングイベントでのヒトコマです。
ドラムサークルだよ!!



これは、コクーンのリハーサルの写真です!!
よっしゃー!!!ついに終わりました。オープニングイベント!!
散々、動き回ったせいか、充実感あり、達成感あり、そして、もちろん疲れもどどーっと…
ホッとしています。

来てくれた方々、本当にありがとうございました。
一人ひとりがきてくれて、あのような形になったんだと思っています。
協力してくれた月形町の人、出店出してくれた団体、そして周辺の地域の人、本当に感謝です。
コクーンの二人も大変楽しんで、満足してくれていました。

そして、片付け後は「北喜常」で飲み会へ!!
疲れているせいか、大ジョッキ1杯半で完全ダウンでした。
久しぶりに、ベロンベロン状態です。
気づいたら、寝ていましたし(笑)
寺地さんファミリー、色々とご迷惑をおかけしました~!!!!!!

ちなみに早速、第二弾、第三弾を考えていますよ。
これからも、応援よろしくお願いします!!

さて、ちらいおつ遊び塾が終わった…と一息なんてついている暇はなーい!!
今日は岩見沢の幌向でコクーンライブに参加しました。
ちなみに絵本も読ませもらえ、ラッキーです。

で、最後にはコクーンと一緒に打ち上げをしたのですが、コクーンの二人、そしてマネージャーさんがとても月形町のこと、知来乙のことを気に入ってくれていました。
それを聞いて、安堵感が出てきます。
僕はボーカルの水月さんの隣だったのですが、すっごく盛り上がって、ワイワイがやがやと話していました。
結局、騒ぐだけが取り柄…
ふ、そんなことはないさ!!

とりあえず、コクーンは、ちらいおつ遊び塾でのライブも楽しかった!!ということなのでした。

プロフィール

「ちらいおつ遊び塾」夢追い人

Author:「ちらいおつ遊び塾」夢追い人
「ちらいおつ遊び塾」で様々な人達との出会いから、子ども達を幸せにするという夢を一緒に作って行きましょう!

FC2カウンター

カレンダー

08 | 2007/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。