ちらいおつ遊び塾ブログ
月形町の廃校になった旧知来乙小学校を利用し、「ちらいおつ遊び塾」として再スタート。のんびりしたかったら、笑いたかったら、ここにおいで。遊び塾でのイベント、出会い、体験は、こんなに奇抜で面白い!!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 朝は日差しもさして少しずつ春めいた陽気になりました。降ってくる雪も少し大粒になり、掌ですぐに解けてしまいそうです。


2.27.tiraiotu 0012.27.tiraiotu 0032.27.tiraiotu 0062.27.tiraiotu 0122.27.tiraiotu 0132.27.tiraiotu 0152.27.tiraiotu 0172.27.tiraiotu 0192.27.tiraiotu 020


 「遊び塾」に着くともうすでに窓からは日が差し込み、幾分温かくなっていました。今日は岩見沢市の中央保育園のお友達が遊びに来るという予約が入っていますので、一応ストーブは付けました。ほどよく温まって来た頃に保育園の子ども達がバスに乗ってやって来ました。元気な子ども達です。今日からお泊り会ということで、一日目の今日は「遊び塾」で遊び、午後から工場見学らしいです。子ども達が建物の中に入り、木製大型遊具を見ると「おっぉ~!」とビックリの声が!「遊んでもいいよ~!」と先生の声に、子ども達は一目散にその木製大型遊具に殺到していました。子ども達はお昼まで木製の様々な遊具で遊んでいました。みんな元気で大きな歓声が建物の中に響いていましたよ。やはり、この「遊び塾」は子ども達の楽しそうな歓声が最も似合いますね!保育園で用意された昼食をみんなで食べて、次は工場見学ということで次の目的場所に向かって「遊び塾」を帰って行かれました。


 2月も終わろうとしています。今年の冬はこの知来乙地区も暖冬傾向で例年よりも非常に少ない雪であり、シーズン中に何回かある厳しい吹雪も少なかったということで、2月中の「遊び塾」を利用していただいた方も多かったようです。北海道の子どもは全国学力テストや全国体力テストの平均の得点では他の都道府県よりも低く最下位の辺りでした。学力と体力は密接に繋がっているだけに、学力をつけるには体力作りもして行かなければなりません。特に冬の間の体力作り(スキーをしている子どもも少なくなっています・・・・)をする場所が雪などで覆われていて近辺に無いという事もあります。(外で遊ぶよりは室内でテレビゲームを・・・・?)その意味からも「遊び塾」のような建物があることは、子ども達にとって幸せなことです。もつともっとたくさんの人達が「遊び塾」を利用し、大いに遊び、そして体力をつけ、さらに勉学に勤しんで下さい!


スポンサーサイト
 今朝の北海道新聞空知版「まちの人」の欄に、月形町のTさんが載っていましたね。Tさんは多彩の趣味の持ち主で、音楽、演劇、工芸など・・・・この「遊び塾」へも乗り物、汽車などの木の遊具や花を植えるプランターなどの木の遊具を提供していただいたり、こども美術館、こどもおとぎ話などの編集をされたり、ご自分の趣味を上手に生かされていらっしゃる方です。


2.26.tiraiotu 0012.26.tiraiotu 0042.26.tiraiotu 0082.26.tiraiotu 0062.26.tiraiotu 0032.26.tiraiotu 010


 Tさんのように地域の方でご活躍されている方が他にもたくさんいらっしゃる事と思います。何かを始めるには一人では出来ないものです。頑張っておられる姿を見て、一人二人と集まり、周りの人々に支えられて成功していくのではないでしょうか…?
 私達がこの「遊び塾」を運営していくには、やはり地域の皆さんのご理解と、もちろん月形町長さん役場の方のご協力がないと出来ませんでした。先日の日曜日、社会福祉協議会の皆様がこの「遊び塾」で知来乙地区老人クラブのレクレーションを計画され、この場所で盛大に開催されました。私も楽しく参加させていただきました。翌日には御礼のお手紙をいただき、皆さんに喜んでいただいた様で、私達も嬉しく思いました。これからも私達は月形町を、この知来乙地区を盛り上げて、賑やかな活気のある町を応援させていただきます!
 3月20日(春分の日)には「春の調べコンサート」を予定しております。このコンサートには、月形町内のロックバンド「JAIL HOUSE」の演奏を楽しみにしています。地域の方がたくさん来られることを期待しています。皆で町内で頑張っている人達を応援しましょう!
 今日の「遊び塾」は残念ながら、どなたもいらっしゃらなく、遊具の点検とお掃除の日となりました。明日はまた保育園の予約が入っていますので、賑やかになる事でしょう!「遊び塾」は賑やかな方がいいですね~、響け!子ども達の歓声!
 2月のカレンダーも残すところ後わずかになり、春を思わせる様な日差しでしたが、この暖かさも明日にはまた寒くなるとか・・・・気温の変化に身体を上手に付き合えるように配慮しなければなりませんね~
 今日の「遊び塾」は10時半頃、天使幼稚園の園児で賑わいました。昨日のクラスとは違うクラスのお友達で、館内でいっぱい遊んでいたようです。3学期もあと1ヵ月余りになるので、園の保育の一環として来られるのは、今学期はあと何回でしょうね~?
 お友達と一緒に遊ぶというのが楽しいですよね~、「遊び塾」は館内でも外でも自由に思いっきり遊べる(危険な所がほとんど無いのがいい~!)施設なので、これからもたくさん利用して下さい。


2.25 0152.25 0092.25 0132.25 0242.25 0262.25 0192.25 0312.25 0342.25 062


 今日は幼稚園のお手伝いの日です。年長組の茶道ですが、27日(金)にはお家の人をお招きして茶道を見ていたただく事になっていて・・・・今日はその日に向けての総練習とでもいいますか・・・・今日の子ども達はいつもの雰囲気とはちょっと違います。茶室に入る所からお辞儀も緊張しているのか、ビシッ!と決まっています。その姿を見つめる年中組の驚きの顔!いつも遊んでくれるお兄さん、お姉さんではなくて、ちょっと立派になった一年生に見えたのではないでしょうか・・・・・?
 そして4月から年長組になる年中組ですから、「茶道」に対するイメージに触れ、これからの活動に期待を持てたのではないでしょうか?「年長組さんは、すご~い!」と思ったはずです。今日のこの茶道は、年中組にとっても、年長組にとっても大変貴重な時間を経験しました。
 お茶の味はちょっぴり苦かったけれど、お茶菓子を頂いて美味しかったでしょう!年長組さんは27日(金)のお茶会では、今までの成果が100%発揮できるように頑張って下さいね。
 40分の正座で「足がしびれた~!」と言っていた園長先生・・・・「子ども達はスゴイ!」と宗久先生とお話していました。たくさん誉められた子ども達でした。

 今朝の冷え込みは厳しかったですね。道内で一番は陸別の-25.7℃、鼻水も凍ってしまいそうですね!月形では-8.4℃と油断の出来ない寒さでしたね。冷え込む朝は日中の気温が暖かいと言いますが・・・・日の当たる所は大分雪も解けたことでしょう?そんな寒さの中、「遊び塾」は幼稚園の子ども達の歓声で大賑わい!熱気ムンムン!


2.24.tiraiotu 0072.24.tiraiotu 0052.24.tiraiotu 006


  朝9時45分、一番初めに来られたのは月形大谷幼稚園の子ども達と職員の方、少し早目に来られて木の遊具で遊びたい!と連絡が入っていました。何度かお母さんと一緒に来られた子どもは、色々と遊び方を教えてくれていました。


2.24.tiraiotu 0182.24.tiraiotu 0192.24.tiraiotu 0202.24.tiraiotu 0242.24.tiraiotu 0382.24.tiraiotu 0452.24.tiraiotu 0492.24.tiraiotu 0572.24.tiraiotu 069


 10時20分頃、ドラムサークルのスタッフの方が打楽器の準備をされていました。その後天使幼稚園の子ども達が到着。間もなく聖十字幼稚園の子ども達が園バスに乗ってやって来ました。その他に町内のお母さん2名、子ども達3名・・・・子ども達84名、大人19名で盛大にドラムサークルが始まりました。まずは手遊びとマジックショウ、おやおや?ドレスを着たお嫁さん?紙で作ったドレスを着ているのはT先生ですね、注目の的でしたよ!
 いよいよ場所を移動してドラムサークルの始まり…・・楽器のある場所を見つけましょう!今日は人数が多いので音の幅も広がります!それでも手の合図でだんだん大きく、だんだん小さく・・・・みんなでどうぞ!と指揮をするのも積極的に参加して集中力も身に付いてきましたね。一年間の成果が表れていますよ!
 月形大谷幼稚園の昼食は園で食べるという事でお迎えのバスに乗って帰りましたが、天使幼稚園と聖十字幼稚園の子ども達は一緒にテーブルを囲みお弁当をいただきました。来年度は年長組や年中組になる子ども達ですので、益々仲良く交流が出来るといいですね!
 今日の「遊び塾」はみんなを元気にしてくれる一日でした。明日も天使幼稚園のバス遠足で、この「遊び塾」に来てくれるようです。

 今日は幼稚園で来年度入園する子ども達の一日入園の行事があり、そのお手伝いを終えてから「遊び塾」へ向かいました。


2.23 0292.23 0602.23 067


 いつもは幼稚園でも一番小さな年少の子ども達も、今日は自分達よりも小さいお友達を迎えて、ちょっぴりお兄さん、お姉さん気分で手をつないだり、歌を歌ったり・・・・自信たっぷりのお祈りの姿に一年間の成長が表れていました。
 「遊び塾」に向かったのは午後の一時頃になり、ちょうど日差しが温かく青空を仰ぎながら運転して来ました。


2.23 0772.23 0782.23 0792.23.tiraiotu 0082.23 0822.23.tiraiotu 014


 午前中はどなたもいらっしゃらなかった様ですが、昨日の老人クラブのレクレーションを思い出して静かなホールを眺めていました。ちょうどその時に幼稚園の預かり保育の子ども達34名が園バスに乗ってやって来ました。即、裏山とグランドへ!今日の雪質は雪遊びにはもってこいの良い雪!雪玉や雪だるま、かまくら作りに最高!土曜日の「プレイらんど」で作ったかまくらの隣りに、もう一つのかまくらが出来あがりました。
 今日はかまくら中でおやつは頂けませんでしたが、お片付けをしてホールの中で、みんなで揃ってオセンベイを頬張っていました。


 明日は月形大谷幼稚園と天使幼稚園、そして聖十字幼稚園の合同で「ドラムサークル」の予定が入っています。三つの園で仲良く交流して下さいね。楽しみにお待ちしていま~す。
 今日はいよいよ知来乙地区「ふれあいサロン」の開催の日です。朝9時、少し雪が降り始めた頃、区長さんと社会福祉協議会の皆さん、ボランティアの皆さんがぞくぞくと集まり打ち合わせが始まりました。その後はすぐに準備がかかり、ホールはそば打ち講習会場に早変わりです。受付の準備も出来ました。


2.22.tiraiotu 0012.22.tiraiotu 0052.22.tiraiotu 0162.22.tiraiotu 0252.22.tiraiotu 0352.22.tiraiotu 042


 おや?あの旗は?月形手打ちそば「打たん会」の書かれています。「打たん会」の7名の方も来られて一緒に準備されていました。趣味で始められ、時々何人が集まってはそばを打ってらっしゃるとか・・・・そば打ちには初段、2段、3段・・・・の資格が与えられ、皆さん素晴らしい腕前の持ち主!今日の参加者は老人クラブの皆さん22名、ボランティアさん15名、指導して下さる方7名の合計44名です。
 11時頃、社会福祉協議会長さんの挨拶、区長さんの挨拶から始まりました。今日のメインのそば打ち体験は4つのグループに分かれ、各々のテーブルに指導の方が付かれました。会場がそば粉の香りに包まれました・・・・水を3回に分けて少しずつ混ぜ合わせます・・・・最後の一滴が上手に出来るか、こねる時もただこねるのではなく、やはり心を込めて80~100回、そして空気抜きも30回はこねる、なかなか職人の業は鋭いものですよ!四角に伸ばして、乾かないように3種類の伸ばし棒を使いこなし、厚さを2ミリくらいにして、いよいよ細かく切ります。・・・・


2.22.tiraiotu 0482.22.tiraiotu 0552.22.tiraiotu 0612.22.tiraiotu 0662.22.tiraiotu 0742.22.tiraiotu 0832.22.tiraiotu 0892.22.tiraiotu 0952.22.tiraiotu 094


  こだわりのそばが切り終わりました。実に見事です!細く長く、綺麗に細く揃っています。参加者の皆様も順番に切っていました。でもなかなか上手くいかないと言いながら、初めてにしては上出来!とお褒めの言葉も頂きました。
調理室では大きな鍋で切ったばかりのそばを茹でていました。汁も「打たん会」のメンバーの方の味付けで、う~ん良い匂い!お腹がぐ~っと鳴りました。ネギを載せてさぁ~出来あがり!おそば屋さんに来て注文した「かけそば」が運ばれて来たようです。「いただきま~す!」、「おいしい~!」、そばの細さといい、出汁といい、言うこと無しの120点!思わずお代りをしてしまいました。
ぜひ次回は「遊び塾」主催で、親子に講習していただきたいです。
終了後、「打たん会」の方々は木の遊具をご覧になり、初めて見る魚釣に挑戦!大型遊具にも驚かれていました。最後に、ハイポーズ!皆さんで記念撮影です。
昼食後は新聞切り競争、紙飛行機飛ばし、フロア-カーリング大会、ビンゴゲームと、ゲームも盛りだくさんあり盛り上がりました。
楽しい時間もあっという間に過ぎ、老人クラブの会長さんのご挨拶で終了となりました。


 皆さんいい笑顔で帰られ、今日の「ふれあいサロン」は大成功でした。レクレーションを見ながら「遊び塾」へ遊びに来て下さった岩見沢のKさん親子、Tさん親子、そして雪の中札幌から遊びに来られたOさんと息子さん家族は、木の砂場でのんびりとくつろいでいらっしゃいました。「札幌にこのような室内スペースがないので、いいですね~!」と仰り、滑り台をス~・・・・。
今度はゆっくり遊びに来て下さいね!

 今日は幼稚園の「プレイらんど」の子ども達4名と、「ぽけっと」の子ども達3名と一緒に園バスに乗り「ちらちおつ遊び塾」で一日を過ごしました。
 昨日からの大雪になるという情報もあり、お天気を心配しながら来ましたが、予想以上に青空が広がり、良い天気!時々雪が降って来ましたが、外遊びも出来ました。


2.21 0262.21 0082.21 0292.21 0352.21 0412.21 042


 まず、幼稚園児が今日の昼食のメニューの買出しに!話合いの結果・・・・「お好み焼き」に決定!早速、月形農協へ車を走らせました。材料はキャベツ、イカ、エビ、豚肉、長いも・・・・など、あっ!3時のおやつも忘れずに買いましたよ!


2.21.tiraiotu 0042.21.tiraiotu 0062.21.tiraiotu 0102.21.tiraiotu 0112.21.tiraiotu 0142.21.tiraiotu 033


 「遊び塾」では、「ぽけっと」の小さなお友達は木の遊具で遊んでいました。「まだかなぁ~?」と買い物に行ったお姉ちゃん達の帰りを待ちました。4人の園児が買い物から戻って来ると、調理室へ直行・・・・お肉、キャベツ、エビを切って、卵を入れて、つなぎの長いもをおろし器でおろしました。やつたことな~い!とおろし金に不思議そうな顔をしていました。「やぁ~焼くぞー!」とファイトマンK先生と園長先生がホットプレートにつきっきり、今日は男の料理!私は洗い物に徹しました。プ~ンと良い香りが!家族で遊びに来られたOさん家族も「いい匂い~!」と・・・・一緒に食べませんか?・・・・お好みでマヨネーズとソースをかけて、大きな口でパクリと食べていました。「おいしい~!」アツアツが本当に美味でした!満足満足!


2.21 0462.21 0552.21 0512.21 0632.21 0572.21 067


 食後は外に出て、かまくら作りです。一時間ほどみんなで雪まみれになりながら作ると、ついに「プレイらんど」というかまくらのホームが出来あがりました。看板をつけて、3時のおやつはみんなでそのホームの中で食べました。自分達で作ったお家の中で食べるのも、美味しいものです!
 今朝の天気予報では、次第に大雪になるとか・・…日が差さなかったので部屋の中もひんやりとした一日で、足元が寒かったですね。
 今日は午前中に聖十字広場のお手伝いがあり、「遊び塾」には午後から行く予定でしたが、ちょっと激しい雪になり、天気予報を疑うことなく知来乙へ行く事を断念しました。


2.20.tiraiotu 014


 管理人のMさんに電話をしましたら、天使幼稚園の園児が10時半頃に園バスで到着、室内遊びを存分に楽しみ、お弁当を食べて1時前に帰られました・・・・との事。3学期の保育も少なくなって来て、各クラスで思い出作りの計画を立てていることでしょう。少し前から雪も降り出してきて天気予報が当たりつつ・・・・です。大雪にならないうちに幼稚園に戻ることが出来たのでしょうか~


2.20.tiraiotu 0232.20.tiraiotu 0242.20.tiraiotu 0192.20.tiraiotu 0202.20.tiraiotu 0212.20.tiraiotu 022


 今日は幼稚園での飼育動物の写真をご覧下さい。まずはポニーの「小夏」、何となくお腹が大きい様な・・・・?昨日の朝はよほど寒かったのか身体が震えていましたが、今日は元気です。お腹が空いた!とヒンヒン鳴いています。次はウサギです。このウサギ、お腹が空くとこの黒い入れ物を口にくわえて床に落とし、食べ物を催促するのです!じ~っと見ていると面白い表情をします!小屋の掃除が終わるのを待ってエサを食べていました。


2.20.tiraiotu 015


 今日は聖十字広場の「たんぽぽ」と「ぽけっと」が健康診断があり、園医であります東町ファミリークリニックのお二人の先生においで頂き、30名の内診をしていただきました。全員異常なし!という事で「元気印」を頂きました。これで安心!白衣を見てちょっぴり涙も出ましたが、「ありがとう!」と言えた2、3歳児達でした!


明日の「遊び塾」は幼稚園の「プレイらんど」の予約が入っていますので、一日を過ごす予定です。
 月形は今日も雪、雪、雪、晴れ、雪、雪・・・・しかも寒い!ここ2、3日は真冬並みの気温です。これが北海道の冬なのでしょうが、2月初めには温かさがあっただけに、今日のようなお天気は身体に応えます!岩見沢も昨日一日、雪に悩まされ朝晩の除雪に悲鳴が上がりそうでしたが、今日は日中穏やかだったようです。しかし、油断は禁物!


2.20.tiraiotu 0022.20.tiraiotu 0062.20.tiraiotu 009


 今日は予約通り10時を過ぎる頃、雪の聖母園「ふらわ~」の5名の方がいらっしゃいました。来る道、車の中で園生と「カプラ」で遊ぶ約束をしてきたようです!とおっしゃるのはスタッフのTさん。どうぞどうぞ思う存分に使って下さい。カプラはたくさんありますよ・・・・早速、木箱のカプラを2箱準備して始まりました。Tさんはカプラの魅力にはまって来たようで、「これがあると2時間、3時間はあっという間に過ぎてしまいますね・・・・家にあるとTVゲームをするより目も悪くならないし、良いなぁ~!」、ハイッその通りです!カプラにはまる大人は最近多いですよ。講習会なんかありますし、試行錯誤しながら脳の運動にもなる、考えて、工夫する・・・・芸術だ!・・・・そうカプラは奥深いのです。今日も午前中までという時間に限られている様なので、今度はぜひ時間を気にしないで遊んで下さい。3段目、4段目を積み上げる頃、「壊したい!」と怪獣の手が忍び寄ってきました。片付けの時間になると、ビル破壊のごとく、バラバラに壊されてしまい、怪獣はニヤリ!12時のオルゴールが鳴る頃、皆さんはお帰りになりましたた。


2.20.tiraiotu 012


 お帰りの時にポスターを差し上げたのですが、3月20日(祝日)の「春の調べコンサート」のポスターか出来上がりました。春らしくピンクバージョンで!
 今回は、マリンバ演奏の浜田様、ピアノ演奏の南様のジョイントで!月形町内の滝澤さん率いるアマチュアバンド「JAIL HOUSE」の皆さん7名で、ロックや歌謡曲などを演奏していただきます。コンサート終了後は広場スタッフによるうどん、そば販売、フライドポテトなどの出店もありで、楽しい企画を考えていますので、皆さんどうぞお楽しみに!
ポスターは「遊び塾」の入り口にありますのでご覧になって下さい。ではまた明日!
 今朝は久しぶりの除雪に汗を流された方も多かったのではないでしょうか!例年ですと、2月は雪と寒さとの戦いなのでしょうけれど・・・・30cm位はあったでしょうか?園庭で遊ぶ子ども達は大喜び!スコップを手にみんなで雪山を作ったり、雪穴を作ったりと雪遊びを満喫していましたよ。


2.18 0032.18 0252.18 026


 今日は幼稚園のお手伝いがありましたので、「ちらいおつ遊び塾」には行けませんでしたが、管理人のMさんによりますと、岩見沢と同じ位積雪があったと!そのためかお客さんはいらっしゃらなかった様です。残念!天気が悪かったですからね~、天気予報でも真冬日の気温がしばらく続くとか・・・・・・・・
 年少組さんは、またまた調理保育、雪で作るアイスクリームを作るんですって!給食の後に美味しく頂いた様です。
 年中組さんは今日も元気なM先生とドラムサークルを楽しんでいましたよ。この活動することによって子ども達の集中力や他の友達との協調性が非常に身につきました。


2.18.tiraiotu 0022.18.tiraiotu 0052.18.tiraiotu 0072.18.tiraiotu 0122.18.tiraiotu 0182.18.tiraiotu 017



 そして年長組さんは茶道がありましたので、私はこちらの手伝いをしました。子ども達は茶道の前は、もちろん園庭で大ハッスルです!雪まみれで少々雪が長靴に入っても平気です~!
さぁ~気持ちを切り替えて!の宗久先生の一言で、気持ちのスイッチが入れ替わったようです。指の先まで神経が集中されました。今日は嬉しい事に宗久先生のお誉めの言葉が出るくらい、子ども達は頑張りました。お茶碗の中で抹茶がきれいな黄緑色に泡立ちました。思わず自分に拍手!と声を掛けられると、笑いの渦になりました。床の間の水仙も可憐に咲いていました。
茶道のお片付けをしていると、ちょうど卒園児のお母さんに会い、茶道を教えていただいたので子どもの姿勢が良くなって、背中を伸ばすことを忘れずに今でも注意しています・・・・と、小学校に行っても何か一つでも幼稚園で経験したことを思い出してくれたら、「一生の宝物」になるのではないでしょうか・・・・友達もその一つですね!


 明日は私も「ちらいおつ遊び塾」へ行きますので、ぜひ遊びにいらして下さい。
 2月も後半に入りましたが、今朝も少し冷え込みマイナス7.7℃の気温。雪もしんしんと降っていましたが、11時過ぎには雪も止み、日が差して来ました。今日は知来乙地区の会館の利用はないようですね~会館の前も神社の前もまだ雪がいっぱい積もっていました。


2.17.tiraiotu 0022.17.tiraiotu 0052.17.tiraiotu 007


 今日は未就園児保育「ぽけつと」の2,3歳になる子ども達の20人がスタッフと一緒に園バスに乗ってやって来ました。「遊び塾」に入った瞬間、もう遊びたくてウズウズしている様子が伺われました。「ぽけっと」でもいつも元気なRくんは、もうバスの中で遊ぶおもちゃを決めていたとか・・・・その遊具とは木の乗り物「軽トラック!」と本人は言って、帰る時間になるまでず~っとこの遊具で遊んでいました。昨日入ったばかりのままごとの流し台は、やはり注目の的でした。スタッフのSさんもビックリ!していましたもの・・・・大切に使ってほしいものです。
 昼食はみんなで揃ってカレーライスを食べました。「おかわり!」とペロリと食べてしまい、よく遊ぶ子どもは食欲も旺盛です!食べ終わると、各々また遊び出し、楽しくなった頃、残念ながら帰る時間となりました・・…。


2.17.tiraiotu 0102.17.tiraiotu 0112.17.tiraiotu 0122.17.tiraiotu 0152.17.tiraiotu 0132.17.tiraiotu 0202.17.tiraiotu 0222.17.tiraiotu 026


 まだ遊んでいたい気分ですが・・・・しぶしぶお片付けをしたSくん・・・・先日の2月14日の「ぐるんぱの杜」にも来てくれていたので、楽しい場所は十分に承知の事・・・・「またくるから・・・・」と言ってくれました。4月には幼稚園に入園するKくんは、玄関で長靴を履きながら「きょう、たのしかったわ!」ですって・・・・。大人が何も言わなくてもポツリと言葉が出て来たのは、私も驚いてしまいました。
 子どもは日々成長しているのだなぁ~と実感!集団生活をしている1,2,3歳の子ども達ですが、子ども達同士ケンカをする事はもちろんありますが、色々な事を学び、成長している小さな子どもに、今必要な遊び場をもっともっと充実させてあげたいなぁ~と思います。雪が解けたら、色々な体験をこの「ちらいおつ遊び塾」でいっぱいしょうね~と、子ども達が乗って帰っていくバスを見送りました。また来てね~!


2.17.tiraiotu 0292.17.tiraiotu 030


追伸・・・・卒園児のSさんから図鑑を20冊頂きました。事務室の本棚にありますので、どうぞご利用下さい!
 月形と岩見沢では30分ほどの距離なのに、お天気が違いますね~。午前中から午後2時頃までの間は、晴れ間が出たらと思ったら、吹雪になり・・・・青空と思ったら、また吹雪・・・・この繰り返し・・・・天気予報通りでしたね。


2.16.tiraiotu 0022.16.tiraiotu 0032.16.tiraiotu 001


 昨日の日曜日は地域のHさんが子どもさん3名と一緒にいらして遊ばれて行きました。今日は午後から聖十字幼稚園の預かり保育の園児48名と職員4名が園バス2台に乗ってやって来ました。着いた頃は晴れ間が出ていて、まずは裏山へレッツゴー!外遊びに熱中です。大きなソリに乗ったり、砂風呂ではなく雪風呂?「雪女をやっつけろ!」と声を上げたのはN先生、えっ?雪女って私の事?よぉ~し、受けて立とう!容赦なく雪合戦を出来るのは年長組さんの子ども達。でも・・・・さすがに手袋をはかないと、冷たかった・・・・日頃の運動不足を実感!・・・・でもまだまだ負けませんよ!


2.16.tiraiotu 0062.16.tiraiotu 0052.16.tiraiotu 007


 室内の遊具に、大きなままごとの流し台が設置されました。男の子も女の子もままごとは大好きですね。早速遊んでいましたよ。今晩のご飯は「オムライス」ですって。お家のお母さんの後姿を見ているのでしょうね~!お母さん、お父さん見られていますよ~!「遊び塾」ではままごと遊びが流行しそうです。
 明日は「ぽけっと」のバス遠足の予約が入っています。他の皆さんも一緒に遊びにいらして下さい。
 今日はいよいよ「チョコレート作り」です。何日も前からあれやこれや・・・・と考え準備をして来ましたが、一番心配していたお天気が、前日の季節はずれの大雨に一時はどうなることか・・・・?と心配でしたが、幸いにも吹雪にはならず、何とか行なうことが出来ました。


2.14.tiraiotu 0042.14.tiraiotu 0122.14.tiraiotu 0132.14.tiraiotu 0172.14.tiraiotu 0202.14.tiraiotu 0292.14.tiraiotu 0392.14.tiraiotu 0412.14.tiraiotu 047


 幼稚園の「プレイらんど」の園児15名、学童保育「スキップ」の子ども達、そして一般のお父さんお母さん等々、今回のスタッフの合わせて75名の参加で、賑やかに、そして甘い香りに包まれました。雨が降っていたので残念ながらかまくら作りとアイスクリーム作りは出来ませんでしたが、手作りチョコはまずチョコレートを細かく刻むことから始め、溶かしてアルミカップに流し、カラフルなトッピングで飾りました。冷蔵庫で固めている間に次はホットケーキ作りです。いつもはシンプルな味ですが、今日はチョコ風味の「チョコレートホットケーキ」です、形もハートです。これに生クリームをたっぷりかけて、チョコソースもかけ、最後はこちらもトッピングで仕上げました。
 飲み物はココアと甘酒。本当はかまくらの中で飲みたかったのですが・・・・ゴザと机を並べて、みんなと一緒に頂きました。一緒にご参加されていたお父さんもお母さんも、子ども達が一生懸命に作る姿を目を細めておられました。
 私は朝お隣のNさんにチョコレートの注文を頂いたので頑張りました!Nさんにはいつもお世話になり、日頃の感謝を込めて手作りチョコのほかに、チョコいちごにチョコバナナも小さな箱に一杯詰めてお届しました。足が痛い・・・・とおっしゃるNさん、早く良くなられてまた春になったら畑作りを教えて下さいね~!


2.14 0042.14 0082.14 0472.14 0492.14 0522.14 0562.14 0602.14 0642.14 066


 12時に「ぐるんぱの杜」が終了すると、今度は「プレイらんど」の園児達が調理室に集合です。昼食メニューはホットサンドです。材料も自分達で買いに行きました。好きな具をパンで挟み、アルミホイルで包み、それを牛乳パックに入れます。そしてその牛乳パックを外の釜戸で焼くと・・…美味しいホットサンドの出来あがりです。なんと香ばしいのでしょう!ちょっと焦げているところもありましたが、美味しかったですよ。
 食後は室内の木の遊具で思い存分に身体を動かして遊びました。
午後になって日が差して来ましたが、風が強かったですね~。楽しい一日が終わりました。3月の「ぐるんぱの杜」は、「春の調べコンサート」です。お楽しみにお待ち下さい。
 昨日の温かさとは打って変わって、今日はどんよりとした曇り空で、気温も上がらなかったですね。今晩からお天気が荒れるとか・・…(明日は行事なのに・・・)。「遊び塾」の室内も日が差さないとひんやりしています・・・・今日は雪の聖母園「ふらわ~」さんの予約が入っていますので、ストーブをつけてお待ちしていましたよ。
 10時過ぎに4人の方が来られて、ピアノを弾いたり、積み木で遊んだりしてのんびりと過ごしていただきました。また、次回の予約もいただきました。その後、地域のHさんがお孫さんをお連れになり、木の遊具でいっぱい遊んで行かれました。
 私は幼稚園のお手伝いがあり、「遊び塾」に向かったのは午後1時過ぎ・・・・もう少しで到着!のところで、知来乙駐車帯では車が5、6台停まっていて、たくさんの人達が集まっていました・・・・事故だろうか?どうしたのだろう?近づいて見ると、手を振ってくれています。事件?・・・・なんと石狩から来られて新鮮な魚の販売をされていました。先日のNHKテレビ「北海道中ひざくりげ」でも放送された移動販売の魚屋さんです!
 今まで駐車帯では夏の野菜販売しか見た事がなかったのですが、地域の奥さん方やご夫婦が10名ほど集まっておられました。なるほど・・・・釣ったばかりの安くて新鮮な魚が並んでいました。店主は元石狩町役場の方とか・・・・私は思わず殻付のホタテ、イカ、カレイを買いました。集まった皆さんも魚一杯入れた袋を手に下げておられました。各々お宅で今晩のメニューは魚の料理が並ぶことでしょう~ね。


2.13 0032.13 0062.13 010


 今日の幼稚園のお手伝いは、年長組の「お米パーティー」という事で、春にみんなでバケツにお米の種を植えたり、小さな水田に田植えをしたりして成長を観察・・・・収穫して食べる・・・・収穫はどのような原因か穂の中に実がつかなく、収量はほとんどありませんでした・・・・でもお米でみんなでオニギリを作りました。おかずにはポテトサラダ、焼きそば、中華スープです。野菜の皮をむいたり切ったり、ほとんどの作業を子ども達が行ないました。みんなは怪我をすることもなく調理保育を楽しんでいました。このような力が子ども達の生きる力になっていくのでしょうね!
 今日も温かな一日でしたね。真っ青な空にちょうど飛行機雲が流れ~ス~ッと消えていくのを眺めていると、知来乙の景色を一望し「和やかだなぁ~」と実感!朝の慌しさは何だったんだろう?と反省・・・・(子育て真っ最中の方は朝に子どもを園や学校に出すまでが戦争でしょうね~)まぁ~平日は時間に追われる生活もやむをえないと思いますが、週末はのんびりと過ごしたいですね。 
 そこでいよいよ今週末の14日(土)は子育て支援事業「ぐるんぱの杜」です。バレンタインチョコ作り、雪でアイスクリーム作り、そしてかまくら作りです。今朝の北海道新聞岩見沢局へ寄り、記事の依頼をして来たので、明日の朝刊に載せていただけると思うのですが・・・・。
 スノーアイス作りの缶の準備も出来ました。この粉ミルクの缶の中に雪と塩をたっぷり入れ、小さな缶に材料を入れて蓋をします。ガムテープでしっかり閉めて、雪の中でコロコロ転がすと、15分ほどで出来あがりです。身体が温まった頃、美味しいアイスが食べられるのです!これは美味しいですよ~!


2.11.tiraiotu 0012.11.tiraiotu 0052.11.tiraiotu 010


 かまくら作りがちょっと心配なのです・・・・昨年よりも積雪がないので、今年は裏にある除雪の雪山を利用して作りましょうか・・・・?ちょっと雪を集めて穴を掘ってみました、そしてこの中で小さい鍋と囲炉裏を置いて見ました、どうです?甘酒でも飲みましょうか・・…。


2.11.tiraiotu 0122.11.tiraiotu 011


 昨晩のテレビ「感動、北の大自然、森のラブレター」という番組をご覧になった方はいらっしゃるでしょうか?「富良野自然塾」の倉本聰さんのお話を聞いていると・・・・この自然を何とか残したいと思いました。
 テレビでは富良野を舞台としてドングリを植えていましたが、この「ちらいおつ遊び塾」でも植樹をして木を育てたいと町長さんが言われていました。私達もこの敷地内に様々な木を植えていきながら、小鳥や植物に満たされた場所にして行きたいと思っていたところでしたので、町長さんのご提案を本当に喜んで受け入れさせていただきました。雪が解ける頃にはこの「ちらいおつ遊び塾」の周りにも、ドングリを植えたり、クルミの苗を植えたり、子ども達と一緒に自然の大切さを実感できる活動を繰り広げていきたいと思います。どうぞたくさんの人達のご参加をお待ちしています。
 昨日までの積雪は岩見沢39cm、札幌では69cmとなっていましたが、今日の温かさで一段と解けたでしょうね。


今日の北海道新聞の朝刊一面に、道産ロケット「カムイ」初の事業化という記事が大きく出ていました。赤平の小さな会社の植松電機が製造している小型ロケットです。その事業を進めている植松さんの話を聞いたことがありますが、夢、夢、夢・・・・その夢を持つことの大切さ、そして夢に向けてどのように実現すればいいのか・・・・そのような話に感動したことを覚えています。その植松さんの夢がついに事業化していくのです。本当にすごいことだと思います。小さな町の小さな会社が夢を持ち続け、そして7年経過してこの事業化に辿りついたのです。夢を持つことの素晴らしさを感じました。
 この夢を少しでも子ども達に実感して欲しいという事で、6月13日(土)に「ちらいおつ遊び塾」で植松電気さんのご協力を得て、子ども達のロケット製作教室(私も実際に作って飛ばして見ました。100m以上は上がり、落下傘を開いて降りてきました。一緒に作った子ども達からも歓声が上がっていましたよ)を行うことになりました。小さな頃から様々な夢を持てる子ども達は幸せ者です。この様なことを通して、宇宙にたくさんの興味を持ってくれれば良いですね…・・詳細が決まれば皆さんにお知らせしますので、お楽しみにお待ち下さい。


 今日は幼稚園のお手伝いがあり、「遊び塾」へは行くことが出来ませんでしたが、管理人のMさんによりますと、お客さんはいらっしゃらなかった……という事です。


 幼稚園では、朝の自由遊びに園児と一緒に久しぶりにチューブ滑りに挑戦!例年ですと園庭に大きな雪山が出来るのですが、今年の雪山は小さい・・・雪不足で山が作れず…これは元気な聖十字っ子にとっては満足できない!やはり雪山遊びは「遊び塾」で思う存分遊んでもらいましょう・・・・・・でも園児はイグルー作りに汗をかいていましたよ。


2.10 0082.10 0092.10 013


2.10 0212.10 0202.10 034


 さて、幼稚園のお手伝いとは、年長組さんの茶道です。今月の末にはお家の方をお招きして「お茶会」が開かれます。4月から学んだ成果を見ていたただく日です。そのお茶会まで、あと3回!一週間ぶりだと良くなっていることもあれば・・・・忘れていることもあり・・・・誉められたり、もう一歩だったり・・・・園児と宗久先生も一生懸命です。少しの時間でも集中力を養う茶道は必ず身に付いています。床の間に飾ってあるこの木は何でしょう?の質問に、「ねこじゃらし!」と自信を持って答えてくれたKくん、「ねこやなぎだよね~!」春を待ちだいぶ芽もふくらんできました。4月には一年生になるみんなの心もふくらんでいることでしょうね~!お茶菓子をいただくお箸の使い方も上手になってきましたよ。これからが楽しみですね~!
 今朝は雪が積もり除雪から一日が始まりましたが、日中は温かくなり、雪も解けましたね。土曜日や日曜日は各地で雪祭りなど冬の行事が盛んに行なわれた様ですね。(新聞の空知版も賑わっていたことを伝えてくれていました)
 「遊び塾」の土曜日は岩見沢から親子が一組、日曜日は誰もいらっしゃらなかった様です・・・・そんな中、昨日は電話の問い合わせがあり~月形中学校3年生のS君から・・・・卒業する前のお別れ会の出し物に友人5人で樺戸太鼓を演奏をしたいので貸して欲しいとの事。
 地域の人達がこの様な月形の伝統を守っていくのはとても良い事ですね・・・・きっとS君たちは小さい頃からこの樺戸太鼓に親しんでいたのでしょう・・・・貸し出しに当たっては私一人の判断では出来ないので、早速役場のTさんに連絡を取りお話をしました。息の合った5人の演奏が出来て、楽しかった中学校の思い出になるといいですね~


2.8.tiraiotu 0452.8.tiraiotu 0352.8.tiraiotu 0362.8.tiraiotu 0412.9 0442.9 045


 さて、今日は晴天、青い空と雪景色!ここに電車がくるといいアングル・・・・・と思いながら一日のうちでも電車と遭遇できるのは珍しい・・・・・と、思わずカメラのシャツターを押してしまいました。電車の乗客は、2人?、3人?、この時この電車を子ども達の歓声で埋め尽くしたい!と、電車遠足も良いのでは?夏になったらお泊まり保育の時に電車体験も良いのでは・・・・近くの駅でも良いから・・・・
 「遊び塾」では、遊びを通してここでしか出来ない体験をどんどん取り入れて行きたいですね~。まずは今週の土曜日の14日に子育て支援事業「ぐるんぱの杜」で雪でアイスクリーム作りとかまくら作りです。皆さんいらして下さいね!
 午後からは、幼稚園の預かり保育の子ども達47人が遊びに来てくれました。雪遊びを一杯行なっていました。みんな雪まみれです!


 早いもので2月も一週間が過ぎてしまいました。「2月は逃げる!」と言いますが、まさにその通り、まだまだ風は冷たいですが、一歩一歩春に向かっていますよ~
 月形へ行く前に・…幼稚園に預けられている「遊び塾」のウサギも、ほら!こんなに元気ですよ!大好きなリンゴの皮を食べ終わった所です。2羽のウサギも春になるのを待っていることでしょうね。温かくなったら「遊び塾」へ戻りま~す。


2.8.tiraiotu 0012.8.tiraiotu 0042.8.tiraiotu 0152.8.tiraiotu 0182.8.tiraiotu 0092.8.tiraiotu 033


 雪がちらちら降り始めた11時頃、天使幼稚園のバスが到着しました。中から26名の年長組さんの子ども達と3名の職員が「おはようございます!」と元気に降りてきました。リッュクを置きジャンバーを脱ぎ、まずは室内遊びからでしょうか…・担任の先生も大型遊具にビックリ!子ども達にも注目の的で大人気でしたよ!登り棒を楽しんでいるのは女の子達、スルスルと忍者の様に登って行きました。気の長~い魚釣りは男の子で、なかなか釣れない…・ちょっとイライラしてきた頃に「あっ!つれたー!」と満足していましたよ。
 ピアノの音が流れると昼食のお祈りが始まりました。広い体育館で好きなところでお弁当を食べていましたよ。お弁当を食べ終わる頃、雪も止み雪遊びも十分に楽しみたかった様ですが、帰る仕度・・…「まだあそんでいた~い!」と男の子がスネています・…。後一ヶ月もすると幼稚園も卒園ですね。今のうちに幼稚園生活の思い出をたくさん作ってください。そしてこの「遊び塾」で遊んだことも心の片隅にしまっておいてくれるかなぁ~?一年生になっても遊びに来て下さいね。その頃はもっと遊具も増えていて、小さな牧場も作られていることでしょう…・・。
 みんなが園バスに乗り、幼稚園に戻る頃には青空も見えてきました。また遊びに来て下さいね。バスを見送りシ~ンとなった室内の遊具は明日からのお客さんを待つ準備をしているかのように、動物車の顔が並びました。
 今朝は温かいのか?寒いのか?国道はアスファルトが出ていて水飛沫が飛ぶほどでしたが、脇道はツルツル路面で走るのが大変!と思っていたら、細かい雪が降ってきて・…もしかしたら月形も・…降っているだろうな?と思いながら走ると、予想は的中!空は真っ白、ライスセンター前のビニールハウスはすっぽりと雪で覆われていましたよ!「遊び塾」の駐車場にも雪が積もっていましたが、やはり温かさで今日は解けてしまいそうです。


2.5.tiraiotu 0032.5.tiraiotu 0042.5.tiraiotu 002


 今日は来週2月14日(土)の子育て支援事業「ぐるんぱの杜」の準備でもしましょうか・…。この日は言うまでもなく「バレンタインデー」と、今は小学生も?いえいえ幼稚園児でも告白?しているとか・…幼稚園のお兄さん先生、バスの運転手さん・・・・にプレゼントしましょう!
 「手作りチョコ」、「チョコケーキ」の材料を少しずつ揃えています。トッピングも色々と仕入れましたよ。昨年の12月の「ぐるんぱの杜」のクリスマスケーキ作りには60人ほどの参加者があり、用意したカステラが評判で足りなくなるほどでした。やはり、皆さんは甘いものには目がないのでしょうか…・?今回はチョコホットケーキなんかはどうでしょうか?小さいのをたくさん焼いて、重ねてクリームをつけて、トッピングをして・…なんだか考えるだけで楽しくなって来ました!作ったケーキを誰にあげようか?って、・…失敗したら、園のミニホース「小夏」にあげようかな?(メタボリックになるか?)
 さぁ~当日までにもっと材料を用意しておきますので、皆さんは2月14日(土)「ぐるんぱの杜」では「遊び塾」に集合ですよ!
 また昨年に好評だった雪の中でのアイスクリーム作りも計画していますので、こちらもお楽しみに!(雪の中でコロコロ転がし、冷やす事が出来るかな?)


 明日は天使幼稚園さんの予約が入っています。大型木の遊具に驚くことでしょうね~。お待ちしていますよ。ではまた明日!

 昨日の夜はご家庭でも豆まきをされたのではないでしょうか?登園して来た子ども達は鬼を退治したのだ!と、勇ましい顔でやって来ましたよ!お父さん鬼もお母さん鬼も怖くはなかったのかなぁ~?
 暦の上では立春ですが……もう一息でしょうかね。昼間の温かさは3月の雪解けの頃を思わせる様な感じですが・・・・・・朝、晩は油断出来ませんから!


 今日はまず月形町役場へ行き、昨日の羊やヤギの牧場の新設についての書類を届けに行きました。いつもお忙しい中を対応していただいている企画課のWさんには、本当にお世話になっています。「遊び塾」の時計を直してもらったり、水道凍結対策にも相談に乗ってもらったり…感謝しています。これからも宜しくお願いします。用事が終わり、振り返ると町長さんが声を掛けて下さり、先日の農民管弦楽団の演奏会に来て下さり、感動された…とおっしゃって下さいました。本当に素晴らしかったですよね。代表の牧野さんのエネルギーには、私達も見習わないと・…。
 そうそう3月の「遊び塾」の「春の調べコンサート」はマリンバ演奏と町内のバンドの滝澤さん率いる「JAIL HAUSE」に出演を依頼していますので、たくさんいらして下さいね。


2.4.tiraiotu 0032.4.tiraiotu 0062.4.tiraiotu 0102.4.tiraiotu 0142.4.tiraiotu 0162.4.tiraiotu 0212.4.tiraiotu 0262.4.tiraiotu 0222.4.tiraiotu 029


 「遊び塾」に戻ると、間もなく「たんぽぽ」さんの26名が元気にやって来ました。早速、裏山へ雪遊びに出掛けました!大きなソリには、6~7人乗りでしょうか?順番を待って、ドキドキハラハラのスリルを味わっている様子です。楽しそう~!昼食のお弁当も一段と嬉しい笑顔で満開でしたよ!昼食後はたくさんの木の遊具で遊んでから、バスに乗って帰って行きました。また来てね~!

 今日は節分!どこからともなく、鬼は外!福は内!と聞こえて来そうですね~。
 聖十字広場の「ぽけっと」の階段には、鬼のお面が勢揃い!これを被って頑張るぞ~と、練習した甲斐もなく・・…2階から登場した鬼を見て全員が大泣きだったとか・…室内の大パニックをお見せ出来なくて残念!私と鬼のどっちが怖いの?


2.3.tiraiotu 0022.3.tiraiotu 0052.3.tiraiotu 0062.3.tiraiotu 0082.3.tiraiotu 009


 先週からの冷え込みで、ヤギ達はどうしているんだろう…?と気になり、「遊び塾」へ来る前に北村の牧場に寄って見ました。(今日もニンジンがなくてゴメ~ン) メェ~メェ~といつもの元気な泣き声に安心!4頭ちゃんと近寄って来ました。秋にここで仲間になったもう一頭のヤギ(今は志文に在住)は、めでたくお腹に赤ちゃんがいる様ですが、我「ちらいおつ遊び塾」の白ヤギのベルは、少し遅れて……もしかしたらお腹に赤ちゃんがいるかも……?ですって、牧場主もはっきり断定できないけど…と。(言われてみれば、お腹がふくらんでいるように見えるのですが……?)まぁ~余り期待しないで待ちましょうか~!
 雪が解けたらヤギ達を今までよりも広い場所で放牧する予定にしているので、その準備もしなければ……柵作りの図面が用意できたと連絡が入ったので、帰りに役場に寄りますね。
 そろそろ3時の閉館の時間になります。節分なのでお客さんが来たら一緒に豆まきをしょう!と思っていましたが、今日はお客さんがいらっしゃらなかったので、持ち帰ります・・・・・・明日は「たんぽぽ」のバス遠足の予約が入っています。笑顔と歓声に包まれるでしょう!楽しみです!


2.3.tiraiotu 013


 2月の予約予定表を黒板に書いて見ました。全部の日が予約で埋まればいいですねぇ~!
 昨日の日曜日は、かなり厳しい寒さでしたね。そんな中、岩見沢で北海道農民管弦楽団の演奏会があり、聖十字広場のスタッフがお手伝いをしながら生の演奏に魅了されました!指揮者である牧野さんは、昨年の「クリスマスコンサート」を企画した時に2名の女性の方と一緒にこの「遊び塾」で演奏をしていただきました。昨日は団員80名と合唱の方合わせて120名近くの人達をまとめて演奏をしたのだから、本当に凄い!その演奏会が終われば、牧野さんは農家のため冬のアルバイト、JRの除雪に夜中出るという、このエネルギーはどこから生じるのでしょうか?きっと宮沢賢治の農民芸術論に基づいた学校を作りたいという「夢!」があるから出来るのでしょうね!私達も見習わなければ!・…私達の夢はこの「ちらいおつ遊び塾」が地域の人達に支えられて、子ども達にとって心のオアシスになることで~す!その夢を実現するためにも、どんな苦労も乗り越えていくぞ~!今年の秋には、余市の牧野さんの「エコファーム」に行って、無農薬で栽培されているブトウを味わいに行きたいものです。


2.2.tiraiotu 0022.2.tiraiotu 0072.2.tiraiotu 0112.2.tiraiotu 0142.2.tiraiotu 0152.2.tiraiotu 025


 さて、寒さも少し和らいだ今朝、雪が降っていましたが、先週見学に来られると予約をされていた空知支庁林務課の方お二人が来られ、園長と共に1時間ほど話をさせていただきました。まずは施設内にある木の砂場、魚釣り、大型遊具などを見て驚かれ、「これはすご~い!」、滑り台は大人も滑れますか?勿論です!
 空知支庁でも「木育」に取り組み、もっと子ども達に木に触れ、親しんで欲しい・・…と企画されているので、パンフレットや冊子、ホームページなどでもこの「遊び塾」を紹介していただける様です。また今年の春頃から隣の建物の中に大工コーナーを設けたい園長の構想を、熱心に聞いて下さいました。今後、道民の森をはじめ、林務課の皆さん、また月形町内で行なわれる植樹などの行事や活動で、益々連携を取ることが期待されそうです。今日来られた職員の方には、ちょうど幼稚園に通われているお子様がいらっしゃるようで、次回は是非、「私用で来たい!」とおっしゃっていましたので・・…どうぞいらして下さいね~!
 雪が止んだ午後2時過ぎに、聖十字幼稚園の預かり保育の子ども達55名がやって来て、雪遊びを楽しんでいました。静まり返っていた校舎の建物に、賑やかな声が戻ってきました!
 

プロフィール

「ちらいおつ遊び塾」夢追い人

Author:「ちらいおつ遊び塾」夢追い人
「ちらいおつ遊び塾」で様々な人達との出会いから、子ども達を幸せにするという夢を一緒に作って行きましょう!

FC2カウンター

カレンダー

01 | 2009/02 | 03
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。