ちらいおつ遊び塾ブログ
月形町の廃校になった旧知来乙小学校を利用し、「ちらいおつ遊び塾」として再スタート。のんびりしたかったら、笑いたかったら、ここにおいで。遊び塾でのイベント、出会い、体験は、こんなに奇抜で面白い!!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 昨日よりも今日、今日よりも明日?厳しい寒さが毎日記録を破っています。朝9時の気温でもマイナス10.8℃とは!シバレル・・・とついつい北海道弁が出てしまいます。皆さんも体調を崩されないように気を付けて下さいね。


1.28.k 002


 今日のお客様は、岩見沢市幌向から2組の親子さんが、初めて遊びに来られました。子どもさんは2歳2カ月の女の子同志、仲良しのお友達の様ですね。たくさんの木の遊具にビックリ!もう一人来られる予定のお友達が来られなくなり残念ですね…。
 今日の「わくわくの杜」の活動にも興味がある様で、パンフレットをお持ちになって帰られました。また遊びにいらして下さいね。


 わくわくの杜


1.28.k 0061.28.k 0071.28.k 0101.28.k 0121.28.k 0161.28.k 021


 今日も良い天気でしたね。雪中運動会も予定通り行いました。種目は「三角コーン取り」、「チューブリレー」、「宝探し」の三つです。コーン取りは人数分より少ないコーンを取って行き、最後の一人に残ったお友達が勝ちというもの。いつもはソリやチューブをスベル山へ登り、コーンを取りに行きます。悔し涙を見せたお友達もいましたが、みんな一生懸命頑張ってくれました。チューブリレーではこやぎ組のお友達を乗せて、こぐま組のお友達が引っ張ります。上手に引っ張っていました。最後は宝探し。雪の中に隠したお宝(みかん)を笛の合図で探します。こぐま組は深く雪の中に隠してあるので苦戦していましたが、最終的にはみんな探す事が出来ました。みんな笑顔で最後まで楽しむことが出来ました。昼食の豚汁で体も温まり、その後も元気いっぱい遊んだ子ども達でした。
スポンサーサイト
 今日の冷え込みは一段と厳しく、道路の滑ること、滑ること…国道などアスファルトの出ているところもあるのですが、脇道に入ると、ヒヤッ!とする場面が何度も・・・気を付けなければ・・・この二、三日の青空が妙に気になる・・・また来週からは悪天候にならなければ良いのですが…。


1.27.k 0101.27.k 001
1.27.k 0041.27.k 007


 今日の「わくわくの杜」のお当番さんはTくん。積極的に調理室へ「おてつだいない~?」とやる気満々、早速サラダの盛り付け、カマボコなどを分けてくれました。
 明日は雪中運動会の予定です。グランドにも大きな雪山があります。また駐車場いっぱいにゲームなどが楽しそうですね~!


 わくわくの杜
 こやぎ組
 昨日みんなで作った氷にした色水を見に外へ行きました。「こおりになった~?」、「はやくみたい~!」と目をキラキラさせながらお盆を覗き込む子ども達。昨日はまだ水の状態だった色水も、今朝には綺麗な色になっていました。早速プリンのカップなどの空き容器から氷を外してみます。「アイスみたい~!」、「わってみてもいい~?」とそれぞれ様々な色の氷を持ってはしゃぐ子ども達。白い雪のケーキに赤い氷のかけらを乗せて、「ショートケーキできたよ~!」と遊んでいる子どもがたくさんいました。氷を外した空き容器に雪を詰めていろんな形のケーキや食べ物に見立てたり、お盆に氷を乗せてウェイトレスのように運んだり、細かくした氷と雪を混ぜてかき氷を作ったりと、思わず口に運びたくなってしまっている様子の子ども達も。「おうちにかえったらアイスたべることにする~!」とTくんの呟きでした。白い雪の中に色付きの氷を埋めて、氷を探して遊んだりもしました。「みつからなくなっちゃったぁ~!」と行方不明になってしまう氷もありましたが、色付きの氷が珍しいのか、もっと遊びたい様子の子ども達でした。
    今日の絵本・・・「しろねこしろちゃん」


1.27.t 0011.27.t 0091.27.t 004


 こぐま組
 今日も良いお天気でしたね。雪遊びを楽しみにしていたお友達も多くいて、「ソリすべりたいなぁ~!」、「カマクラのつづきをしたい~!」とバスの中で話をしていました。
 こぐま組は午前中、節分に向けてのお面作りをしました。鬼の角に色を塗ったり、顔のパーツを糊づけしたりと、楽しい作業をしていました。糊の使い方も指に少しずつ付けて上手になりました。今日はこれでおしまい、次回で目やキバ、髪の毛などを付けて完成する予定です。どんなお面が完成するでしょうか?
 昼食の後は、みんなが楽しみにしている外での雪遊びです。今日はいつも遊んでいる裏山の方ではなく、グランドの方で遊びました。小さな山からソリ滑りを楽しんでいましたよ。また奥の方へ進み、ウンテイやブランコが雪で埋まっているのを見ると、雪のない時は登れなかったウンテイの上に登り、上からジャンプして楽しんでいるお友達もいました。深い雪の中を元気に走り回っているこぐま組のお友達でした。明日は雪中運動会です!みんなも楽しみにしているので、今日のようなお天気だと嬉しいですね~!
 わくわくの杜 


1.26.t 0031.26.t 0021.26.t 006


 今日はこやぎ組とこぐま組が一緒に外で雪遊びをしました。こやぎ組はまずお部屋で絵具を水にといて色水を作り、氷作りの準備をします。赤、青、黄、緑の色水をプリンのカップや空き容器に流し入れて行きます。「キレイだね~!」、「ぼくはこのいれものがいい~!」と一人ひとり興味津々な様子で色水を見つめています。早速、外へ持っていき、「あすきれいなこおりができていますように~!」と雪の上に置いて冷やしました。時々冷やした場所まで色水を見に行っては「まだかなぁ~?」とワクワクしている子ども達。しばらく経つと表面が薄く凍り始め、指先でそ~っと触ってみては、「うわぁ~!かたまってる~!」とビックリしていました。「あすたのしみだね~!」と帰りも氷の様子が気になって仕方ないようでした。こぐま組さんはカマクラ作りをしました。スコップや手を使って雪を掘って行き、だんだんと深く穴を作って行きます。「さんにんはいれたよ~!」と、せまく見えながらも意外と中は広いようで、代わる代わるに中に入っては楽しんでいましたよ。チューブやソリにも乗り、雪を削って色んな形を作って遊んだり、お日様が出ていたので温かく、みんな夢中で遊んでいました。
 昨日、今日と、除雪の心配はなく・・・温かく青空が味方してくれて、子ども達を外遊びに誘ってくれました。
 今日の「遊び塾」は、午前中は体育館でカルタ大会が行われ、午後からは大きな雪山でチューブ滑りやソリ滑りを楽しんでいました。


1.25.t 0081.25.t 0031.25.t 007


 先週心配していた屋根の雪も、ここ2,3日の温かさで、すっかり落ちてホッとしています。


 わくわくの杜
 今日はカルタ大会の日。朝からみんなやる気満々でしたよ。「わくわくの杜」に着き、久し振りの体操をした後、早速カルタ大会の始まりです~!まずはこぐま組とこやぎ組に分かれて、別々のカルタをします。水遊びの時、道民の森に行った時、運動会の時など、今までの「わくわくの杜」での活動を振り返りながら楽しみました。
 こやぎ組さんはお部屋で「わくわくの杜」にちなんだイラストの絵合わせカルタをしました。オタマジャクシやキノコ、タンポポなど、みんなで飼った生き物、見つけた植物など、「これはまるやまこうえんでみつけたよね~!」などと、みんなで話しながら楽しみました。


1.25.t 0131.25.t 0151.25.t 021


 それぞれの組のカルタ大会が終わり、次はホールに集合して全員で大型カルタを行いました。こやぎ組チーム、こぐま組チームに分かれ、職員の読みあげた札のカードを探しにいきます。大型カルタなので、走ったり飛びん込んだりと全身を使って遊ぶ事が出来ました。こやぎ組22枚、こぐま組23枚と、どちらの組のお友達も頑張っていましたよ~!すっかりカルタが大好きな子ども達でした。
 先週末、22日(土)には子育て支援事業「ぐるんぱの杜」では、知来乙地区の老人クラブの皆様をお迎えして、お餅つき大会が行われました。


1.22.t 0061.22.t 0081.22.t 0091.22.t 0151.22.t 0261.22.t 017


 餅米は勿論!知来乙産のお米を6㎏、4回に分けていよいよ始まりました。子ども24名、大人32名、そして老人クラブの方達14名の参加を頂き、一般の方も含めて70名程の参加で、とても賑やかに行われました。
 おじいちゃん、おばあちゃんの手ほどきで、「よいしょ!よいしょ!」の掛け声と共に、美味しそうに出来上がりましたよ。つきたてのお餅はお雑煮と黄粉餅として、昼食にはお腹いっぱいになり満足!満足!また、お正月伝承遊びでは、羽子板、凧遊び、あやとり、紙飛行機飛ばし大会などで大盛り上がり!子ども達は元気いっぱいでした。


1.24.t 0091.24.t 0201.24.t 019


 今日は久し振りの青空で、「遊び塾」の裏山でソリ遊び、雪遊びを楽しんでいました。昼食のお手伝いをしてくれたお当番さんは、SちゃんとKくん。シチューのメニューは子ども達の大人気!にんじん、玉ねぎを切っているうちに、「あっ~なみだがでるよ~!」とKくん。今日は見学にいらしたお母さんに、頑張っている姿を見て頂きました。美味しいシチューが出来上がり、お腹もいっぱいになりました。


1.24.t 0031.24.t 0041.24.t 010


 わくわくの杜
 午前中はこぐま組さんと一緒に外に出て雪遊びをしました。日が射していて温かく、子ども達もソリやチューブに乗って笑顔で楽しんでいましたよ。前回よりも雪が固く歩きやすく、何度も山の上まで戻って来ては、勢いよく滑り下りていました。ソリで滑って一番遠くまで行けたお友達がチャンピオンというルールで、ソリ競争をし、今日のチャンピオンはRくんでした!途中でソリから落ちてしまったり、コースを外れてしまった子どもは、「もう一かいやってみる~!」、「つぎは○○くんよりとおくまでいく~!」と悔しそうにソリを引っ張り山を登っていましたよ。雪で作った椅子に座ったり、ベッドに横になったりとお家ごっこを楽しんでいる子ども達もいました。
 午後からはホールで大型カルタをしました。絵合わせとは違い、平仮名の書いてある普通のカルタをやるのは初めてでしたが、動物の名前をヒントにみんな次々とカードを取っていましたよ。平仮名の読めるお友達は、まだ読み札が読み終わらない内から札を取りに走っていましたよ~!
 昨日、一気に落ちた屋根からの雪に、お手上げ!にっちもさっちもいかないとはこのこと?かなりの雪の量なので困った時には、月形町役場の職員の方へ相談してみると・・・見に来て頂けるとの事・・・いつも感心するのは、素早い対応と対策!この雪ですから職員の方達も、毎日の除排雪でお疲れの事と思いますが、今朝早速視察に来て頂き、午後から排雪をして頂きました。ありがとうございました。大変助かりました!


1.20.k 0311.20.k 0281.20.k 033


 久し振りの青空でこのお天気が2,3日続くといいのですが・・・油断禁物です!


 わくわくの杜
 こやぎ組
 今日は折り紙を使ってコマ作りをしました。まずは好きな色の折り紙を選び、順を追って折り進めて行きます。何度か折り紙製作を行っているこやぎ組さん、「できたよ~!」、「こうでしょう~?」と上手に折って行きます。ちょっと難しい所は先生やお友達の手を借りながら頑張って折り進めました。折り終えた折り紙にストローをくっつけて、「空飛ぶコマ」の完成です!いろいろな回し方の出来るこのコマは、まずは机の上で回してみました。初めは上手く回らず苦戦していましたが、何度か回してみると、だんだんと上手に回せるようになって来ました。「まわったぁ~!」、「みて~!」と嬉しそうにお友達と回るコマを見せ合っていましたよ。
 次はホールに出て、空中にコマを飛ばしてみることにしました。竹トンボの要領でストローを手の平で回し、飛ばしてみると・・・ホールに色とりどりのコマが回りました。「とんだぁ~!」、「まわってる~!」と飛んだコマを追いかけ足り、平均台や椅子の上など高い所から飛ばしてみたりと、いろいろな回し方を試していましたよ。
 自分の作ったコマが回ったのがとても嬉しかった様で、午後の自由遊びでも作ったコマを持ってホールに走って行く子ども達が何人もいましたよ。「おうちのひとにまわしてみせる~!」と大事そうにリュックに入れて持ち帰りました。


1.20t 0021.20t 0051.20t 010


 こぐま組
 こぐま組はコマ作りをしました。牛乳パックを切り、クレヨンで色を塗ります。あっという間に塗り終わり、爪楊枝を差してふボンドでとめて完成です。回したい気持ちが抑えられず、ボンドが乾く前に回し始めるお友達もいました。絵本を見て少し待ち、コマの完成です!
 少し練習すると、初めは回せなかったお友達も次第に回せるようになり、最後は全員回せるようになりました。そして3人一組になり、誰が長く回せるか対決をします。カラフルに塗られたコマを、みんな真剣に回していました。初めは回せなかったRくんが最後には一番上手になり、コマ回しチャンピオンになりました。その後もお友達と回したりしながら楽しんでいました。
 わくわくの杜
 今日はこやぎ組さん、こぐま組さん一緒に外で雪遊びをしましたよ。始業日から「ゆきあそびしたいなぁ~!」と楽しみにしていた子ども達。朝のバスの中から「ソリのりた~い!」、「チューブにさんにんでのりたいんだぁ~!」とワクワクしている様子です。


1.19.t 0011.19.t 0031.19.t 006


1.19.t 0051.19.t 0091.19.t 010


 みんなの願いが届き、「わくわくの杜」に着くと雪が降っておらず、早速外へと向かいます。連日の雪が積もり足場が悪く、フワフワの雪に埋まりながら前へ進む子ども達。「すごいゆきだね~!」、「がんばれ~!」とみんなで声を掛け合いながら一列になって道を作りながら進みます。ようやく山のてっぺんに着き、早速ソリやチューブで滑って行きます。初めは雪が深く滑りが悪かったのですが、何度も滑るうちに雪が平らになり、滑りやすくなって来ましたよ。お友達と一緒にチューブやソリに乗り、一緒に山の上までソリを引っ張り戻って来ます。全身雪まみれになりながら、雪遊びを楽しんだ子ども達でした。たくさん遊んだので、お昼のおにぎりもあっという間に食べ終わってしまいましたよ
 「遊び塾」の屋根から雪が落ち、出入り口が閉ざされてしまいました!急いで除雪をしなければ・・・今日の雪は湿った雪で重い・・・天気予報でも当別、月形付近は吹雪です!と一言、国道の渋滞もしばらく続きそうですね。あと一カ月、2月いっぱいは覚悟しなければ・・・長いなぁ~。


1.18.k 0251.18.k 0241.18.k 021


1.18.k 0021.18.k 0041.18.k 011


 今日の「わくわくの杜」のお友達は30名、朝からの雪が今日も外遊びが出来ない・・・でも室内では裸足になり、走り回っている元気な子ども達の笑顔はいつもと変わりなく輝いていました。
 今日のお当番はKくんと、Iちゃん。近所のNさんに頂いた大きな大根はお味噌汁にしょうか・・・と二人で、ザクザク切ってくれて、温かい美味しいお味噌汁が出来ました。そして野菜サラダもテキパキとお皿に分けてくれて、たくさんお手伝いをしてくれました。お当番さんご苦労様でした。


 わくわくの杜
 こやぎ組
 今日はカルタ大会に向けて、みんなで「どうぶつえあわせゲーム」をやりました。床に動物の絵の描かれたカードを並べ、まずは何度か練習をしてみます。職員が見せたカードと同じカードを並べられたカードの中から探し、取るというルールなのですが、2,3度練習をするとみんなすぐにルールを覚え、やる気満々の表情です。早速本番をやってみる事にしました。見本のカードが出ていない時は手は膝の上に置き、カードを取ったらお友達に見せてから自分の後ろに置くなどのルールをしっかり守り行っていましたよ。お友達に先にカードを取られてしまい悔しそうにしたり、一番にカードを取った時は、「やった~!みて~!」と嬉しそうにお友達に見せたりと、一人ひとり本気な様子でした。全てのカードを取り終え、自分の取った枚数を数えてもらうと、1枚、2枚、3枚・・・今日一番多くのカードを取ったのはHちゃんで7枚でした。惜しくもカードを1枚も取れなかった子どもも「たのしかった~!」、「つぎはいっぱいとる~!」とニコニコしていましたよ。こぐま組さんと勝負するカルタ大会に向けて、これから練習をしていこうと思います。


1.18.t 0011.18.t 0041.18.k 016


 こぐま組
 今日は天気が良かったので、「ゆきあそびできそうだね~?」とバスの中で楽しみにしていた子ども達・・・でしたが、「遊び塾」に到着すると、残念ながら強い風と雪が降って来て、午前中はカルタ大会へ向けてのカルタ遊びをしました。ルールを説明して始めましたが、最初は静かに進んでいきます。大きいSちゃん、Yちゃんはさすがに早く、二人でどんどん取って行きます。するとどんどん白熱して来て、カルタの上に覆いかぶさるように前に前にと出てきます。他の子ども達も上手になって行き、1枚、2枚と取り始め、「ハッイ!」と声も出てきました。「ごはんのあと、もういちどしたい~!」とKくんとHくんが言っていましたが、今日も天候が悪く、早く出発することになり、残念ながらカルタ遊びの続きは出来ませんでした。明日もう一度出来ればいいなぁ~と思います。
 連日の雪で筋肉痛の皆様に追い打ちをかける様に、今日の雪にも参りました!
 札幌、当別方面も、大雪の情報が入り、もしかして・・・と連絡を取ってみると、やはり知来乙もひっきりなしに降っているとの事。
 ようやく「わくわくの杜」のバスが「遊び塾」に着いたのが、10時35分、いつもより40分遅れてしまいましたし、やはり当別方面のお友達は雪のために来られなかった様です。残念!


1.17.k 0091.17.k 0011.17.k 011


 今日から「わくわくの杜」の3学期が始まりました。新しい年になり、初めて会うお友達に新年の挨拶「あけましておめでとう!」の言葉をみんなも覚えていた様ですね。1月の新しいシールを貼るのも楽しみにしていた様で、シール帳を開いていました。


 今日のお当番さんは、RくんとNちゃんの二人、ニンジン、玉ねぎ、ジャガイモ・・・「きょうは、なかないでたまねぎきったよ!」とRくんとNちゃんは真剣な顔でお手伝いをしてくれました。28人分のカレーライスが出来上がり、お代りもいっぱい、久し振りにみんなの歓声が体育館の中に響き渡りました。これから始まる3学期、雪遊びや雪像作り・・・冬にしか出来ない遊びをたくさんしたいものです。


 わくわくの杜
 今日の岩見沢は、朝から晴天でしたが月形に到着すると少しずつ雪が降って来て、外遊びが難しい状況に・・・。まずお部屋に集まり、休み中のお話を聞きました。「おじいちゃん、おばあちゃんのいえにいった~!」、「スキーにいった~!」、「スカイツリーみた~!」とお話してくれました。
 すぐにでも遊びたい子ども達、外はさらに雪と風が強くなって来たので、ホールで少しですが遊びました。お友達との久し振りの再会を喜んでいる様子の子ども達でした。
 昼食のカレーライスもあっという間に食べて、また少し遊んで、今日は道路状況や天候を考えて早目に出発しました。雪遊びをとっても楽しみにしている様なので、天気が良ければたくさん雪遊びをしたいなと思っています。カルタやコマ遊び等、お正月遊びを楽しみたいと思います。

 朝の除雪に時間がかかったものの、日中岩見沢は久し振りの青空でほっとしますね~。道幅も広くなり、車の運転もしやすくなりましたね。


 月形方面も午前中は日が射し、温かく、子ども達はのびのびとして遊んでいました。今日の預かり保育では33名の園児が参加し、昼食メニューは、みんなの大好きな「クリームシチュー」、3時のおやつは「ドーナツ」に決まった様で、食材を買いにJA月形へ出掛けました。「遊び塾」に戻ると、調理当番の子ども達がジャガイモの皮をむいたり、お米をといだりして待ってくれていました。そして調理当番さんが一生懸命に手伝ってくれた「クリームシチュー」も美味しく出来上がりました。


1.14.k 0011.14.k 0071.14.k 008

1.14.k 0111.14.k 0131.14.k 0151.14.k 0171.14.k 0181.14.k 0211.14.k 0221.14.k 026


 昼食は、年長さんのお友達がご飯を子ども達のお皿にそよってくれます。これも慣れてくると上手に出来て、この力はきっとお家でも役に立つと思いますよ。この冬休みの預かり保育で最も大きなテーマは、「自分の事は自分でする」という事で、その一つが昼食作りです。お昼の用意は子ども達の力が大きく、買い物係や調理係にも多くのお友達が「やりたい~!」と手を挙げてくれます。子ども達はこのような事を大いにやりたいのです、そしてそのような場を提供していく事も必要かと思います。この預かり保育期間中に子ども達のそのような働きも十分に出来たと思います。子ども達のこの期間中に身に付けた力を大いに使ってやって下さい。少し時間に余裕がある時などは、子ども達の力を借りて夕食作りなどをご家庭でもしていただければ、子ども達の力はさらにしっかりした力を身につけると思いますよ。この自信が他の力も導くのです。ぜひご家庭でも楽しみながら子ども達と一緒にご飯作りをして頂きたいと思います。


 午後からは、やっぱり雪の中で思いっ切り遊ぶ事!厳しい寒さが身をキリキリと引き締めて行きます。心も体もその刺激を受けて、少し成長して行っているのではないでしょうか・・・。


 冬休み預かり保育も、明日で終了します。この期間も多くの子ども達で楽しく過ごす事が出来ました。「遊び塾」ではさらに遊びを充実した場所にして行きますので、これからもどんどん使って下さいね…。


 今まで空知地方に降っていた雪が石狩方面に移った様で、昨日辺りから、当別、あいの里はかなり雪が積もったとの事・・・「月形は雪が少ない~!」という噂も、そろそろ返上か?月形も今日の午後3時過ぎには、シンシンと雪が降り出して来ましたよ。大雪はほどほどに…。「遊び塾」のグランドの雪山がどんどん大きくなり、子ども達の遊び場所が増えましたよ。


1.13k 0211.13k 022


1.13k 0021.13k 0061.13k 010

1.13 0201.13 0261.13 035


 今日の幼稚園の預かり保育のメンバーは、大雪にも関わらず集まった36名。お昼メニューは「カレーうどん」(昨日はカレーライスだったのですが…これも子ども達の希望が多かったので仕方がありませんが・・・)。JA月形の買い物メンバーは4名、張り切って品物選びをし、好きな材料を一品持ってバスに乗り込みました。手作りうどんは麺に腰があり、美味!あっという間に完食でした~!


1.13 0561.13 0601.13 064


 午後から雪山で遊んだ後、3時のおやつは「紅白白玉入りフルーツポンチ」という希望で、お手伝いをしてくれたお友達は、コロコロと上手に白玉団子を作ってくれましたよ。
 今日も少し早目に出発しましょう・・・と、3時30分には「遊び塾」を出発し、幼稚園に帰って行きました。また明日!
 今朝の冷え込みも厳しかったのですが、今まで降らなかった雪がそろそろやって来たなぁ~、樹氷が美しい風景を描いていました。知来乙神社、会館の入り口の雪が沢山積もっています・・・これからが勝負ですね。
 「遊び塾」の周囲は、地域の皆様に助けられて除雪していただいたり、朝早くからの街の除雪車により綺麗にされています。


 幼稚園の預かり保育も後半に入り、連日の大雪で、道幅が狭くなっているため、市内の道路を通り抜けるのに大変です。保護者の方も送り迎えが大変なのか、いつもより少ない人数で30名で、「遊び塾」に向けて出発です。狭い道路をいくらかでも少ないコースをという事で、今日は新篠津経由で行きました。案外スムーズにバスは走りましたよ。昨日は道路が混んでいたために、園に到着が予定よりも遅れたために、今日の帰りは新篠津経由で帰る事にしよう・・・。


1.12 0011.12 0051.12 008


 「遊び塾」に到着すると、早速いつものようにJA月形に、今日の昼食のカレーライスの材料を買いに・・・「にんじん、たまねぎ、ぶたにく…」、ジャガイモはまだ「わくわくの杜農園」で収穫したものがあるので「買わなくていいよ~!」と。大張りきりの3人の子ども達でした。「遊び塾」に戻ると、調理のお手伝いのメンバーが待っていましたよ。手早くトントンと野菜を切り、たっぷり美味しいカレールーが出来上がりました。
 ご飯は自分の食べられる分だけよそってくれるのは、年長さんのお姉ちゃん、お代りは自分でご飯をお茶碗によそっていました。たくさんの量を作るのでいい味が出ていて、「おいしいね~!」とみんなお代りがたくさんありました。


1.12 0091.12 0111.12 015


 午後からは裏山でチューブスライダーに挑戦!新しく購入した遊具を使って子ども達は果敢に坂から滑り降りていました。外遊びの出来ないお友達に手伝ってもらって、フルーツインゼリーが出来ました!


 「今日は吹雪にならないうちに幼稚園に戻るよ~!」の園長先生の声に、みんなはバスに乗り込みました。また明日元気に遊びに来て下さい~!
 朝起きて、まずやらなければならない玄関前の除雪!天気予報では、今週もず~っと雪模様・・・空を見上げれば降って来る雪・・・。
 この週末は、各地とも除雪に追われましたね。岩見沢と月形では、車で30分の距離ですが、降雪量が半分位でしょうか?岩見沢の降雪量は89㎝、昨年の今頃より30㎝ほど多いとの事。札幌では52㎝となっていますが、月形は40㎝位でしょうか?今はまだ1月ですから、2月いっぱいまだまだ降る事でしょうね~。「雪はもうウンザリ…」ですが、北国ならではの季節ですものね・・・どうにか楽しみに変えたいものですね~。


1.11k 0031.11k 0051.11k 0071.11k 0141.11k 0151.11k 016


 今日の「遊び塾」は2日間の連休で、体育館も冷え込み温まるのに少し時間がかかりました。それでも子ども達は元気元気!そして嬉しい事にいつものスタッフの他に、実習生が一人加わりました。その実習生とは月形町出身のNさん、NさんはK専門学校の2年生。昨年の12月に冬休み中に預かり保育に参加したい!と自ら申し出て園長先生と面接。意欲ある学生に期待しています~!子ども達は実習生の先生とすぐに仲良しになり、一緒に遊びをしたり・・・スタッフの手伝いをしたりと緊張しながらも色々と学んでくれることと思います。自分から進んで子ども達の中に溶け込み、たくさん学んで欲しいものです。「将来の夢」を持った若者達を応援します!昨日は成人の日でしたね~頑張って下さい。
 今日は6名のお友達が元気に幼稚園に来てくれました。バスの中で昼食やおやつを決めて、買い物をしてから「遊び塾」へと向かいました。調理は全員で行い、野菜の皮をむいたり、切ったりと役割を決めてラーメンを作りました。雪が降っていて、寒い一日でしたが、みんなで作ったラーメンを食べて、温まり、カプラやゲームをして過ごしました。おやつにイチゴの味のゼリーを食べてから幼稚園に帰って来ました。


1.8 0041.8 0051.8 0061.8 0101.8 0081.8 0111.8 0151.8 0281.8 024








 天気予報は、今日も雪・・・日中でもマイナス気温でなかなか温まらず、子ども達はしばらくジャンパーを着込んだままの遊びとなりましたが、子ども達は元気!元気!久し振りの「遊び塾」を満喫していました。
 こんな日は、温かいご飯をいっぱい食べて、お腹も満足!


1.7 0181.7 0111.7 013


1.7.k 0031.7.k 0041.7 0021.7.k 0111.7.k 0121.7.k 023



1.7 0301.7 0331.7 036


 午後からは、グランドに出来た雪山で、おおはしゃぎ!外遊びをしている間、外に出られなかったお友達3人と一緒に3時のおやつのドーナツを作りました。


 昨年の12月25日に行われました「クリスマスコンサート」に出演していただいた「ムジークG」のメンバーのKさんが、「ちらいおつ遊び塾」で遊ぶ子ども達の歌を作って下さいました。


      「進め!ちらいの子」 
                    作詞・曲  加藤 政敏


   1. 広い世界の片すみにある  僕らの基地はちらいおつ遊び塾
     遊ぼうよ友達と  泣いたり笑ったり  かけっこもしよう
     たくさん学び  たくさん愛し  その向こうには大きな夢がある
     魚が川を上るように  鳥が渡り続けるように
        進め!ちらいの子  未来は君を
        進め!ちらいの子  君を待っている
        進め!ちらいの子よ  健やかあれ


   2. 君と僕との輝く未来は  今この基地から巣立っていくよ
     語ろうよたくさんの人と  昔の話もたくさん聞こうよ
     多くの人と友達になり  その向こうには輝く道がある
     魚が川を上るように  鳥が渡りを続けるように
        進め!ちらいの子  世界は君の
        進め!ちらいの子  君を待っている
        進め!ちらいの子に  希望の日あれ

        進め!ちらいの子  世界は君の
        進め!ちらいの子  君を待っている
        進め!ちらいの子に  希望の日あれ



 とても夢のある、勇気のわく歌ですよ。皆さんに親しんで頂けると思います。
 3月の「春の調べコンサート」で聞いていただきますね~!
 新しい年を迎え、今日から「遊び塾」も開館致します。雪が少ない少ないと言っていましたが、やはり、これで納まる訳はない!いよいよこれからが本格的に寒さ対策と除雪対策を考えなければなりませんね。


1.6.k 0101.6.k 0061.6.k 016


 強い風とシンシンと降り続く雪の中を車を走らせ、やっとの思いで到着~!幼稚園の預かり保育も今日から始まったのですが、「遊び塾」に向かう途中で、この吹雪で北村付近で岩見沢へ引き返したとか…。でもこれくらいの雪で驚いてはいけません!これからが勝負です!
 朝10時前、「遊び塾」の駐車場の雪は、地域のHさんの除雪ロータリーに助けていただき、午後からは月形町の除雪車が来られて、見事!綺麗に除雪して下さいました。ありがとうございました。


 この吹雪で、今日はお客様はいらっしゃいませんでしたが、遊具の点検と準備をし、今年も小さな子ども達の遊び場として楽しく利用していただける様に配慮致します。
 冬期間は、日曜日、祝日は休館させて頂いていますが、月曜日から土曜日までの平日は開館していますので、皆様のご利用をお待ちしております。
 なお、諸事情により、開館出来ない場合もありますので、ご利用の際はお電話で確認されてから、おいでいただければ幸いです。


ウサギ


1.6.k 0011.6.k 0031.6.k 014


 今年は「遊び塾」で飼育している二羽のウサギと、ウサギの遊具が活躍する事でしょう~ね?

プロフィール

「ちらいおつ遊び塾」夢追い人

Author:「ちらいおつ遊び塾」夢追い人
「ちらいおつ遊び塾」で様々な人達との出会いから、子ども達を幸せにするという夢を一緒に作って行きましょう!

FC2カウンター

カレンダー

12 | 2011/01 | 02
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。